おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2008年04月08日

ゴーオンジャー#8

今回はBGMにOUR HOURのMAXI SINGLEの「Boring Rock」をチョイスしてみました。

敵の三幹部が揃って顔を見せた、ゲストがウルトラマンレオ(随分と老けちゃって...)、というのが目玉となる物語であったが、今ひとつ冴えた所のない物語でした。赤が仲間の大切さを知ることになったのは、今後5人の結束が一段と進んでいくことになるとはいうものの、8話になってようやくというのもちょっとどうかと...

錆びた炎神を拭くという発想は余りにもストレートすぎるが、まあストレートなのが戦隊だから良しとしておきます。

2号ロボが登場したことによって、巨大戦が2vs1という形になったが、これってどうにかならないのでしょうかねぇ。最近の戦隊では当たり前になっているけど、これでは弱いものイジメをしているようにしか見えないし... 2体での攻撃ではなく、2体が1つに合体して攻撃するとか、巨大化して敵が複数いるのなら許せるけど、多数で攻撃するという発想は、「数による力業」ということで、現在の衆議院・与党と同じ発想であって、うんざりするだけである。(衆議院で与党が数の力を振るうようにしたのは、国民の責任でもあるけれど...)

今回の怪人・ボーリングバンキの口癖がボウリング用語というのは「掘削」の「ボーリング」と、10本のピンを倒すゲームの「ボウリング」をかけているというのは分かるが、「ボーリング」と「ボウリング」の混同がお子様たちの間で起きるのではないか、と危惧してしまうだけであり、お子様をメイン視聴者にしている番組としたら、ちょっと頂けないところである。

赤の「奇跡が起きるというシチュエーション」の妄想で、黄のコスプレ・お姫様が登場したが、ここで感じたことが2つ。一つはやはり「バカレッド」だという所を今回も見せてくれたということで、戦隊ではすっかりお馴染みになっちゃったと改めて感じたということだが、もう一つは、逢沢りな秋山奈々ちゃんに似ているとまたも感じさせてくれたということである。黄の妄想ではないものの、「東京少女 〜回転少女」を思い出させてくれました。(でも、お姫様ということではちゃんの「恋日・3rd. 〜昭和アニメ大行進」でのパパイヤくんの妄想や、「ケータイ刑事文化祭 in ゴルゴダの森」でのシンデレラ、「・3rd.3話」のカイリーネ・ネクロチアス・エメラルドオーシャン・ターモン・アンドリウ・ボナパルト・ゼゼッペ王女の方が甦りました。→何だか、ポポロパンピン・エクスレアード・トレビアーン(=みたらし団子)が食べたくなってきた...)尚、「たらーっ(汗)涙で...」と言うことになれば、ちゃんを色々と思い浮かべるのは当然であり、止まらなくなるので、ここでは省略します。

それにしても、巨大ロボが2体になってから急につまらなくなってしまいました。スポンサーも、いい加減に物量投入作戦の弊害に気づいて貰いたいところであるが、(玩具の)売り上げを伸ばすことしか頭にないだろうからなぁ...

Boring Rock

Boring Rock

  • アーティスト: our hour,草壁ゆうこ,松村祐治
  • 出版社/メーカー: POPLOT
  • 発売日: 2001/03/02
  • メディア: CD
↓文化祭(初回版にはHD-DVDも付いているので、これだけでも珍盤/貴重盤です。)

ケータイ刑事文化祭inゴルゴダの森~銭形海+THE MOVIE 2.1~

ケータイ刑事文化祭inゴルゴダの森~銭形海+THE MOVIE 2.1~

  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • メディア: DVD
 
↓これは「ボーリング」ではなくて「ボウリング」です。

ボウリング・レッスン【入門編】【実践編】

ボウリング・レッスン【入門編】【実践編】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


劇的にスコアがのびる! ボウリング絶対上達 (LEVEL UP BOOK)

劇的にスコアがのびる! ボウリング絶対上達 (LEVEL UP BOOK)

  • 作者: 矢野 金太
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2008/01/18
  • メディア: 単行本


BOWLING magazine (ボウリング・マガジン) 2008年 04月号 [雑誌]

BOWLING magazine (ボウリング・マガジン) 2008年 04月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2008/03/12
  • メディア: 雑誌
posted by MEICHIKU at 12:00| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(16) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ゴーオンジャー GP-08の感想
Excerpt: 街で大暴れの巨大ボーリングバンキ。 最初から巨大化しているのって珍しいですよね。 ってか、いつも最初からそうすればいいのにねぇ…。 そこで真夏さんじゃなくて、冨士さん登場。 そして、ゴ..
Weblog: ちょっとしたこと
Tracked: 2008-04-08 12:32

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-08「最高ノキセキ」
Excerpt: GP-08「最高ノキセキ」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2008-04-08 16:07

今日のゴーオンジャー GP-08
Excerpt: 「最高ノキセキ」今回のお話は前回錆びてしまった炎神のさびを落とすのは、奇跡に頼るんではなく、地道に錆落しをしましょうというお話ですかね。何よりも、今後に期待してしまうのは、安易な奇跡という手法をここで..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2008-04-08 18:07

炎神戦隊ゴーオンジャー 8話
Excerpt: 今回はガンパードが解説。ガンガン! ・ボンベバンキに錆錆にされてしまったスピードルたち。そしてキャリゲーターは、デカさゆえにチャー...
Weblog: W.forest
Tracked: 2008-04-08 18:11

炎神戦隊ゴーオンジャー 第8話 努力の結晶
Excerpt: 内容街に、巨大蛮機獣ボーリングバンキが暴れ始めた?ゴーオンジャーは駆けつけたが、対応しようにも、キャリゲーターは、チャージ未完了。赤、青、黄のスピードル・バスオン・ベアールたちは、ボンベバンキのサビに..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-04-08 18:18

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-08「最高ノキセキ」
Excerpt: テレビ朝日|炎神戦隊ゴーオンジャー 今回、走輔のレーサー時代の監督東次郎役に真夏竜氏、ウルトラマンシリーズ を見ていた方には、懐かしい方ではないかと思います。ウルトラマンレオで主役 をされた方で..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2008-04-08 19:51

ゴーオンジャー#8について(感想とつっこみ)
Excerpt: 真夏 竜氏&”ゾヨ””ナリ””おジャル”そろい踏みと、単なるサービス話かと思っていたんですが。 ”奇跡”についての見解など、意外とうんちくのある話でしたねぇ。
Weblog: ゆるりと参りましょう
Tracked: 2008-04-08 19:57

炎神戦隊ゴーオンジャーDOKIDOKI-8ツッコミ
Excerpt: 【ウガッツ!ウガッツ!!】 ライダーのストーリーを記憶しなくていいだけで、朝がこんなに爽やかに感じるなんて……(爆)。 ってちゃんと覚えてますけどね、ライダーも。 でも特段書くとこないでしょ..
Weblog: 閑古鳥ぽよぽよ
Tracked: 2008-04-08 20:04

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-08
Excerpt:  巨大蛮鬼獣の出現にゴーオンジャー出動!  キャリゲータは前回の戦いで眠りに入ってガンバルオーになれないってんで、スピードルたちが出ようとするんだけど、サビたまんまかよw  普通は敵を..
Weblog: アミューズエイド
Tracked: 2008-04-08 22:13

轟音者 第8話印象
Excerpt: 前回ボンベバンキによって錆びついた3体の炎神はソウルをセットしても元に戻れず、赤青黄色の初期メンバーは錆を落とすことに…。地味な話かと思えばきっちり熱い、しかも敵の3幹部が勢揃いして名乗りを上げる御披..
Weblog: All's Right with the World!
Tracked: 2008-04-08 22:56

炎神戦隊ゴーオンジャー#8「最高ノキセキ」
Excerpt: え〜〜〜〜〜〜〜〜〜走輔って死んだことになってるの!?ガイアークの三幹部登場!!何もかもお見通しのようです。スピードルが痛がってるよ。走輔さびおとしの勢いが激しいんじゃないの?ピカピカになったけどまた..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2008-04-08 22:57

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-08「最高ノキセキ」
Excerpt: ♪獅子の瞳が燃えて〜 レオが怒るでも嗜めるでもなく、教えるように諭すのが好かったです。 あぁ、でもどうせならレオフォーマットを継承...
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2008-04-08 23:18

ゴーオンジャー第8話&仮面ライダーキバ第11話を観る
Excerpt: ゴーオンジャー第8話奇蹟:常識では理解できないような出来事ようやく、レッドのお話。やっぱり、赤は「突っ走り系熱血キャラ」ですか。監督の話は、重かったですね。『奇蹟は起きるものじゃない。為すべき事を成し..
Weblog: 怪鳥の【ちょ〜『鈍速』飛行日誌】
Tracked: 2008-04-08 23:21

ゴーオンジャーGP-08
Excerpt: 先週のポンプバンキのせいで、錆びてしまったスピードルたち。連と早輝ちゃんは、丁寧に磨いて元通りにしようとしますが、せっかちな走輔は、奇跡を信じてそんなことはせず…。その時の走輔の妄想が笑える〜やっぱお..
Weblog: タジタジ☆マハル
Tracked: 2008-04-09 09:24

ゴーオン「最高ノキセキ」
Excerpt:  磨いたか…。  ガイアークのバンキ獣の錆は手で磨くと落ちるのか…。  まぁ、ダイレクトで直感的ではあるのだろうけど。  ウルトラ者としては、昔のチームの監督が出てるんだから、その辺でアドバイスがある..
Weblog: blog mr
Tracked: 2008-04-09 21:57

ゴーオンジャー8話感想
Excerpt: GP-08「最高ノキセキ」 ・「走輔、お前本当に死んじまったのか」 あ、3人がゴーオンジャーになった時の回想で出てきたおじさん登場 あれから何も言わずヒーローやってるわけですか・・・ が、そこ..
Weblog: 瑠璃色の蝶
Tracked: 2008-04-12 20:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。