おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2008年02月10日

篤姫#6

今回の物語もやっぱりホームドラマでした。が、前半は前回の尚五郎のラブ・コメという部分があり、後半になると、全く変わって今後の波乱の展開を予想させる重みを感じるものでした。そして最後に於一にとって衝撃の展開へ、ということで、一言では言えないものでしたね。ただ、今までがホームドラマであって、長閑な物語でありすぎたと言うこともできるだけに、やっと最初の波がうねったと言った所でした。

於一を養女にしたいという斉彬の言葉で、父は右斜め上舞い上がり、誰もがそれを名誉なことと受け取り喜んでいた。が、於一だけは違っていた。殿様の言葉が絶対である時代であるだけに、それを受けることしか考えられないので、舞い上がるのも十分分かりますけど...

そんな中、尚五郎の言葉を思い出して父(舞い上がっていても、それなりに冷静な所もありました。)は、尚五郎にそのことを告げた。で、於一が手の届かない所に行ってしまうことを悟った尚五郎は失恋自暴自棄になった。(気持ちもよく分かります。)ただ、このままだとラブ・コメのピエロ役に終わってしまうことになるが、西クたちのような存在がいるということで、尚五郎は尚五郎で幸せ者ですね。→後に出世する人物でもありますし、於一に対する優しさを持っている所、また真剣に愛していたということがしっかりと描かれていて、なかなかいい感じでした。

今和泉家では、菊本の様子がおかしいことに母が気づく。一方、於一は養女の件で斉彬に問いたいことがあると懇願した。登城の日、菊本は於一に最後の言葉を語った。既に死を決意していただけに、人生の先輩として重みのある言葉でした。

斉彬と会った於一が養女の件を尋ねようとしたら、斉彬が先に切り出した。で、理由を語る。「自分の母に似ているから」という言葉があったが、ここでもホームドラマ的な所があったとはね...

で、養女になることを決意した於一。顔つきの方も、気持ちがすっきりしたということで変わってましたね。が、家に戻った於一に、菊本が自害したということが伝わった。それを目にした於一はもうやだ〜(悲しい顔)泣き叫ぶだけでした。

流石に、菊本が殺されたのではと考えたり、自殺の理由を解明しようと立ち上がることはしませんでしたが、それをやるのは別の作品ですから...

いよいよ次回からは舞台が島津本家にということで、ホームドラマがどのように変わっていくのか、楽しみです。

新装版 天璋院篤姫(上)

新装版 天璋院篤姫(上)

  • 作者: 宮尾 登美子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/03/15
  • メディア: 文庫

新装版 天璋院篤姫(下)

新装版 天璋院篤姫(下)

  • 作者: 宮尾 登美子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/03/15
  • メディア: 文庫
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

  • 作者: 宮尾 登美子, 田渕 久美子
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: ムック
篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)

篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 単行本
↓今回のドラマで、何となくこれらを見たくなりました。
好きだ、

好きだ、

  • 出版社/メーカー: レントラックジャパン
  • 発売日: 2006/09/22
  • メディア: DVD
ミュージカル 星の王子さま

ミュージカル 星の王子さま

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2006/03/24
  • メディア: DVD
今回は ↓ を感じる所はありませんでした。
ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2003/05/22
  • メディア: DVD


 

BGMに ↓ から『彼女の情景』を聴きながらこれを書きましたけど...
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状+TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック

ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状+TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ, 黒川芽以, 小野綾子, CHINO, もろこし村青年団, 宮原永海, 草刈正雄, 金剛地武志, ドリマックスガール, ナミ&チヨ
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/02/01
  • メディア: CD
青い鳥が逃げた

青い鳥が逃げた

  • アーティスト: オノ・アヤコ, コモリタミノル, 渡辺なつみ, 小野綾子
  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2002/11/13
  • メディア: CD
↑これのカップリング曲でもあります。
ラベル:篤姫
posted by MEICHIKU at 19:30| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(26) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「好きだ、」確かにいいかもしれませんね…。
Posted by 悪七兵衛景清 at 2008年02月16日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

篤姫(2月10日放送)
Excerpt: 第6回/女の道 於一(宮崎あおい)を養女にしたいとの斉彬(高橋英樹)の申し出に、忠剛(長塚京三)は感激する。幼い頃から於一を育ててきた菊本(佐々木すみ江)も、この上ない名誉と、ことのほか嬉しがる。しか..
Weblog: のたまふ
Tracked: 2008-02-10 20:10

篤姫 第6回「女の道」
Excerpt: <人生の岐路!>「おなごとは、生まれた家では死ねぬもの!」於一が斉彬らの養女になることをあれだけ喜んでいた菊本が何故???手塩にかけた姫との別れが辛かったのですね・・。今の時代であれば、養女話なんてあ..
Weblog: バレルオーク
Tracked: 2008-02-10 20:47

「篤姫」第6回
Excerpt: 第六回「女の道」於一を養女にしたいという斉彬の申し入れに、忠剛は感激する。於一を育ててきた菊本も、この上ない名誉と喜ぶ。だが於一自身は突然のことに驚き、断れないこととは知りつつも、どうすればよいのか迷..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-02-10 21:01

篤姫 第6回 女の覚悟
Excerpt: 内容忠剛に、於一を養女にしたいと言い出した斉彬突然の申し出に戸惑う於一だが、幼き頃から世話をしてきた菊本は大喜び。おもわず快諾してしまった忠剛は、助けてもらった恩のある尚五郎にキッチリと伝えるしかなか..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-02-10 21:04

篤姫 第6話
Excerpt: 篤姫の生涯宮尾 登美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 篤姫第6話です。 【突然の栄誉】 藩主桃太郎に見初められ「養女」に欲しいと言われ親父さん、菊本は大喜びですが於一は戸惑いを隠せません。..
Weblog: ブルー・カフェ
Tracked: 2008-02-10 21:05

大河ドラマ「篤姫」第6話「女の道」
Excerpt: 於一が養女に!!そりゃ於一自身が一番何故?って思うよね。前回の対面のことがあるからね。於一自身は失敗したと思ってるだろうし。周りの盛り上がりに対して置いてけぼりなのか、現実的なのか・・・。いきなり養女..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2008-02-10 21:13

第6回「女の道」
Excerpt: 【『竹島プロジェクト2008』参戦!】クリックすると、島根県庁公式サイト内『Web竹島問題研究所』に行けます。1日1クリックでかまいません、応援の心がけで。於一は齢・17、縁談を断るも斉彬は「於一を島..
Weblog: 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
Tracked: 2008-02-10 21:19

『篤姫』第6回「女の道」
Excerpt: 2008年『篤姫』第6回。。於一に島津本家への養子縁組の話が舞い込んだ。肝付尚五郎は悲ショックを受けただ。於一が島津斉彬の養女となることが決まった。菊本が自害した。今回のあらすじは以上である。2008..
Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト
Tracked: 2008-02-10 21:20

大河ドラマ 篤姫 第六回「女の道」
Excerpt: 女の道?女の道といえば・・・ たわぁ〜し〜ぃがあぁあぁぁ〜みがぁ〜い〜いたあぁ〜あああ〜そ〜のおおっひとっおおお〜にいいい〜〜 ・・・っと、失礼。でも、いい響きですよねえ「女の道」〜。{%diac..
Weblog: 真田のよもやま話
Tracked: 2008-02-10 21:25

篤姫 第6回「女の道」
Excerpt: 島津本家の養女になるという話を受けて、様々な人の心に影響を与えていく姿を描いています。 まず肝付尚五郎ですが、自分が心を寄せていた...
Weblog: あしたまにあ〜な
Tracked: 2008-02-10 21:53

篤姫〜第6話・養女
Excerpt: 篤姫ですが、於一(宮崎あおい)が本家・島津斉彬(高橋英樹)から養女に欲しいと言われると父親の島津忠剛(長塚京三)は喜びます。しかし、尚五郎(瑛太)との約束を忘れているわけで、父親は慌てて尚五郎を呼び出..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2008-02-10 21:56

篤姫第6回「女の道」
Excerpt: 斉彬家の養女になることになった於一。ストーリーが一歩前進しましたが、先週尚五郎の件があったので、家族や菊本のように喜んでばかりはいられない。結局自分の思いを伝えないことにした尚五郎ですが、私はそれで良..
Weblog: さくら色通信
Tracked: 2008-02-10 21:58

大河ドラマ「篤姫」#6
Excerpt: 「女の道」 斉彬に養女の件を持ちかけられ、忠剛パパったら速攻謹んでお受けしてしまったのでした。 前夜、尚五郎の申し出にえらく感激してたはずなのに、すっかり忘れちゃったのね・・・{/cat_6/} あ..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-02-10 22:26

篤姫6 マザコン斉彬にぷれじでんとジョン万次郎
Excerpt: 篤姫1週間のご無沙汰でした。 アノ未来講師めぐるの恋人ユーキ君が、篤姫ではジョン万次郎と聞いて、今更ながらその落差に驚いてます。 だって、アホキャラのユーキ君と爽やか知的なジョン万次郎とでは ..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2008-02-10 23:08

★女の道は一本道ぃ〜〜・・「篤姫6」
Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみます〜予告では菊本が・・・大河ドラマ「篤姫」尚五郎ちゃん。。於一がお殿様の養女になると聞いてか〜な〜り〜ショックですぅ。。せっかくの西郷どんの結..
Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・
Tracked: 2008-02-10 23:10

◎篤姫:於一、殿様の養女になる。
Excerpt:  於一には、尚五郎の求婚を何も知らせないまま、島津の殿様の養女に決まったと、大騒ぎになり、養育係の菊本は、姫様をお育てした甲斐があったと、感動に涙を零す。 尚五郎さん、泣いちゃいましたね〜〜 殿様の命..
Weblog: 江戸川心歩・傑作娯楽小説全集
Tracked: 2008-02-11 01:11

篤姫「女の道」
Excerpt: 篤姫「女の道」 菊本の自害は意外でした。 もう少しマシな退場の方法はなかったのでしょうか?。 尚五郎がナヨナヨするのは予想の範囲でしたが菊本は何故に故に自害?。 本家の姫になれば行く末は約束されたよ..
Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。
Tracked: 2008-02-11 08:07

女の本懐!!
Excerpt: いよいよ斉彬が於一を養女しようとするのです{/hamster_6/} 納得のいかない於一に『自分の母に似ている』 と話す斉彬。 ひょっとして斉彬はマザーコンプレックスだっ たのかも知れません{/cat..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2008-02-11 08:30

篤姫(2月10日)
Excerpt: 斉彬の養女、申し出の話をあっさり受けてきたという忠剛。 おいおい、尚五郎の話は????
Weblog: 今日感
Tracked: 2008-02-11 08:53

篤姫「女の道」
Excerpt:  この時代に、ここまで自分の気持ちに正直に発言することは、あまり考えられない。だけど、思いがけない事に「なぜ」と思うのは当たり前のこと。すっきり出来ない気持ちに、あってはいけない感情だと分かっていても..
Weblog: 森の中の一本の木
Tracked: 2008-02-11 09:49

NHK篤姫(06)薩摩の話:島津本家の姫
Excerpt: 承前:NHK篤姫(05)薩摩の話:養女とジョン万次郎  今夜は正直なところ、事前には流し観するつもりだった。新聞評なんかを見ても、斉彬(なりあきら)が篤姫を気に入ったのが「母に似ているから」と読んで、..
Weblog: MuBlog
Tracked: 2008-02-11 13:58

篤姫 #5 女の道
Excerpt: 菊本、なんで・・・・・・。 その理由は来週明らかになりそうですが、ただただびっくり!ですよ(;つД`) 。 お殿様の養女に! というビッグニュースを忠剛パパが持ち帰って来たので、今和泉家も大騒ぎです。..
Weblog: たっくんママのひとりごと
Tracked: 2008-02-11 18:49

篤姫 第6話
Excerpt: 先週、縁談ではなくて、斎彬から於一の養女の話を持ちかけられた忠剛は有頂天、先週あんなに大見得を切って『大丈夫、任せろ』と豪語したのに尚五郎のことをすっかり忘れていました(笑)。 ...
Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・
Tracked: 2008-02-11 23:14

「篤姫」第六話
Excerpt: "武家"という社会の中にある"家族"という名の社会。 於一の運命は大きく動き始めている。 第六話『女の道』
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)
Tracked: 2008-02-12 19:31

篤姫「女の道」
Excerpt:  アバンタイトルで地図が出て、なんか薩摩の東側が欠けてるように見えたんだが、後で、宮崎県南部の諸県 (もろかた) は薩摩藩だったことを思い出した。東側が欠けてるんじゃなくて、中央部が北へ盛り上がって..
Weblog: blog mr
Tracked: 2008-02-13 07:11

NHK篤姫6回目
Excerpt:  「彼の泣くシーンを楽しみに」と書いちゃったので、土曜日ですが、見ました。  ま
Weblog: 悪七兵衛景清の今日の一言
Tracked: 2008-02-16 20:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。