おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2008年01月27日

篤姫#4

今回の物語は、藩主となった斉彬がお国入りするところから始まる。そして於一が斉彬と対面するということで、これまでのホームドラマが大きく動くことになる物語であったはず。が、1年という長尺のドラマということもあるのか、その大きな動きの前半という感じの物語でしたね。しかし、ホームドラマという作品世界に波風が起こったと言うことで、今後の描き方の変化を含めてどうなるのか楽しみとなりました。(次回がいよいよということになりますね。)換言すれば、今回は1月の総決算とでも言ったらいいのか、青春ロードを走っている於一ということを出した物語でした。

まず、斉彬が家臣たちの前で「面を上げぃ」と言った所であるが、藩主が家臣に言っているというよりも、遠山の金さんが御白洲で言っているように感じてしまったんですけど...

また、於一の方は色々と銭形愛とダブった所が次々とあった。(しかも、17歳ということならば、ちゃんと同い年でもあるだけに...)

父の話をこっそり聞いていた於一、ちゃんも五代さんの言動を影からチェックしていたことがありました。挨拶の稽古で怒られている所でも、言葉尻を捉えて返す所もちゃんそのまま。真っ直ぐな所もちゃんにもあったが、ちゃんのように世の中を斜めに見ていないのが於一であるという違いはある。それにしても、完全に銭形愛が被っている於一の青春物語という雰囲気に満ちていました。

そして、遂に斉彬と対面となった於一(今回の物語と言うよりも、序盤の最初のヤマ場ですね。)。赦免がないことを問い詰めるが、斉彬にはしっかりとした考えがあったことを知り、後になって問い糾したことを後悔する。ちゃんだったら、相手が考えることよりも一枚も二枚も先のことまで考えているため、後から後悔するなんてことはあり得ないが、於一はちゃんではないという所を感じた所でした。

斉彬は於一に興味を持ち、「また会いたい」と言っていたのと、於一に縁談話が届くということで、お転婆・於一の青春物語も一応は今回までということになるのでしょうね。兎に角ここまでは「大河ドラマ」という雰囲気を全く感じない(それだけ於一にとっては平穏な時代と言うこともありますが...)のだが、いつまでもそういう訳にもいかないでしょうし...
 
新装版 天璋院篤姫(上)

新装版 天璋院篤姫(上)

  • 作者: 宮尾 登美子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/03/15
  • メディア: 文庫

新装版 天璋院篤姫(下)

新装版 天璋院篤姫(下)

  • 作者: 宮尾 登美子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/03/15
  • メディア: 文庫
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

  • 作者: 宮尾 登美子, 田渕 久美子
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: ムック
篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)

篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 単行本
NHK大河ドラマ「篤姫」 (カドカワムック 263 別冊ザテレビジョン)

NHK大河ドラマ「篤姫」 (カドカワムック 263 別冊ザテレビジョン)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川ザテレビジョン
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: ムック
NHK大河ドラマ[篤姫] 完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK)

NHK大河ドラマ[篤姫] 完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: 大型本

「篤姫」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2008/02/20
  • メディア: CD
↓改めてこれを見るべきですね。
ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2003/05/22
  • メディア: DVD
↓参考まで
ケータイ刑事マニアルBOOK

ケータイ刑事マニアルBOOK

  • 作者: テレビライフ編集部, 宮崎 あおい, 堀北 真希, 黒川 芽以, 夏帆
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本
ラベル:篤姫
posted by MEICHIKU at 19:30| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(26) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

篤姫(1月27日放送)
Excerpt: 第4回/名君怒る お家騒動の末、ようやく藩主となった斉彬(高橋英樹)が薩摩にお国入りし、米価の改革などに積極的に取り組む。忠教(山口祐一郎)の藩主就任を画策した一派は、斉彬からどのような処罰が下るかと..
Weblog: のたまふ
Tracked: 2008-01-27 20:06

篤姫 第4回 名君の政
Excerpt: 内容嘉永4年5月8日島津斉彬が、藩主となり初めてのお国入りをした。お由羅騒動のこともあり、斉興派は、戦々恐々。斉彬派は、自分たちの処分が解け、斉興派に処分があると思っていた。しかし、、、処分はなく、そ..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-01-27 21:02

「篤姫」第4回
Excerpt: 第四回「名君怒る」お家騒動の末にようやく藩主となった斉彬が薩摩に入り、米価の改革などに積極的に取り組み始めた。忠教の藩主就任を画策した一派は、どのような処罰が下るかとおびえるが、何の処分もないままに日..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-01-27 21:12

『篤姫』第4回「名君怒る」
Excerpt: 2008年『篤姫』第4回。。今回は於一の勇猛ぶりといか。。そして島津斉彬の名君ぶりと。。それがよく描かれた回でしたね。意外と、こういう回って、大河ドラマでは退屈になることが多いんだけど。。2008年大..
Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト
Tracked: 2008-01-27 21:12

大河ドラマ「篤姫」第4話「名君怒る」
Excerpt: 今回は斉彬と於一の出会いの回。内容としてはこれがメインだったので感想もなんか簡潔になっちゃった(あはは)斉彬さまと会うために。行儀作法の稽古をつける父と娘の姿が面白かった♪前半はちょ〜〜っと説明ちっく..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2008-01-27 21:13

篤姫・第4話
Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」 (カドカワムック 263 別冊ザテレビジョン)角川ザテレビジョンこのアイテムの詳細を見る 篤姫第4話です。若々しさに欠ける藩主桃太郎と於一(後のあっつー姫)がいよいよ対面です..
Weblog: ブルー・カフェ
Tracked: 2008-01-27 21:14

篤姫 第4回「名君怒る」
Excerpt: 「君臣力を合わせれば、乗り越えられぬ事はない」斉彬の本心と言うよりは、君主らしいお言葉です。本当に君臣が力を合わせられたならば、それは凄い力ですね!「そなたのもちろんは恐ろしいのじゃ」本番前の緊張感、..
Weblog: バレルオーク
Tracked: 2008-01-27 22:02

篤姫 第4回「名君怒る」
Excerpt: 斉彬が薩摩藩藩主となって、お国入りしても一向に動きがないことに対して、だんだん藩士たちの不満が高まっていきます。 これ以上は暴動に...
Weblog: あしたまにあ〜な
Tracked: 2008-01-27 22:07

大河ドラマ「篤姫」#4
Excerpt: 「名君怒る」 斉彬がいよいよ薩摩にお国入り〜{/kirakira/} 主だった家臣を集めての顔見せは、報復人事&粛清の嵐になるかと皆ビクビクものでした{/cat_6/} ところが! 斉彬って本当に立..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-01-27 22:48

篤姫〜第4話・争いが争いを生む!
Excerpt: 篤姫ですが、島津斉彬(高橋英樹)が薩摩藩の藩主に就任し、斉彬派の人々はおおいに期待します。逆に斉興派の人は報復人事に戦々恐々ですが、斉彬の所信表明演説は「民の生活を第一に考える」ということです。斉彬は..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2008-01-27 22:49

篤姫「名君怒る」
Excerpt: 篤姫「名君怒る」 今年の大河はやはり「朝ドラ」モードですな。 「怒る」があの程度ですか・・・・。 あ、そうそう、大阪府民って・・・・・・?? いまの大阪に必要なのは調所広郷では?? あ、嘘で..
Weblog: 『ならうよりなれろ!!』
Tracked: 2008-01-27 22:57

篤姫第4回「名君怒る」
Excerpt: 「篤姫」早くも4回目となりました。今回のメインイベントは斉彬家のパーティ(?)に招待されたこと。お転婆娘ゆえに父上から当日の特訓を受けますが、結局練習どおりにはせず、色々正直に答えてしまった上に政治の..
Weblog: さくら色通信
Tracked: 2008-01-27 23:02

【篤姫レビュー】名君怒る
Excerpt: 妙なサブタイトルだと思いました。タイトル名が「文」になっていることは珍しくはないと思うのですが、何だかなあ。そして、何よりも。トメグループが一気に寂しくなりました。こうして見ると、今年の大河ドラマはそ..
Weblog: 必然的なヒストリー
Tracked: 2008-01-27 23:39

篤姫(1月27日)
Excerpt: 名君・斉彬のこころが読めない薩摩家中。
Weblog: 今日感
Tracked: 2008-01-27 23:52

名君・斉彬!!
Excerpt: 折角斉彬が藩主になったのに大久保らには 赦免の沙汰が中々降りません{/hamster_6/} 西郷らの苛立ちも尤もなのですが… 忠教を藩主にと画策した面々は針の上の筵 状態ですね。 こう云う時は、いっ..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2008-01-28 08:02

★於一は人気者♪・・「篤姫4」
Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみます〜大河ドラマ「篤姫」斉彬さま。。かなりの大物らしい。。でも。。処分されるべき人たちに何の処分もない・・さらに大久保たち放免されるべきものたち..
Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・
Tracked: 2008-01-28 08:31

篤姫「名君怒る」
Excerpt:  なんだか、今回もあっと言う間に終わってしまいました。   {/note/}斉彬のお国入りで、斉輿一派に咎めがあり、流刑や謹慎などの憂き目にあっている者に赦免がおりるものと思われたが、何の咎めも音沙..
Weblog: 森の中の一本の木
Tracked: 2008-01-28 10:07

大河ドラマ 「篤姫」 第4回
Excerpt: 新たな藩主がお国入れして。
Weblog: 多数に埋もれる日記
Tracked: 2008-01-28 20:08

篤姫「名君怒る」
Excerpt: 篤姫「名君怒る」 斉彬「力とは何であると心得る?。力は力を呼ぶ。腕力には腕力。武力には武力で人は応じようとする。だかそこで生じるのは憎しみばかりじゃ。憎しみは互いの心に憎しみを生み。それが更なる争い..
Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。
Tracked: 2008-01-28 21:19

「篤姫」4話
Excerpt: 「名君怒る」今回の見所は なんたって 斉彬が島津家の分家をみな城に呼んで一人ひとりに対面  そこで 於一との対面であります 17才の於一は怖い者知らずで 斉彬に質問するのでありました。4話視聴率22..
Weblog: ice-coffee
Tracked: 2008-01-29 18:30

篤姫 #04 名君怒る
Excerpt: 大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)謁見が叶いました。 続き今回のお話はタイトルに 『怒る』 とあ...
Weblog: ビヨビヨ素材日記
Tracked: 2008-01-29 19:33

篤姫「名君怒る」
Excerpt: 府知事選挙結果のテロップがドラマ中に出てくるとwktkしてましたが、きませんでした。 結果は橋下弁護士でしたね。新知事がんばって下さい。 150年前の薩摩でも新しい藩主斉彬と姫の対面。典型的朝ドラのヒ..
Weblog: ニセ吟遊詩人@放浪記
Tracked: 2008-01-29 19:58

大河ドラマ 篤姫 第四回「名君怒る」
Excerpt: 来ましたよ!名君怒る!英樹さんのお顔を思い浮かべるますとむしろ、 「大魔神怒る!」って感じですけど〜。あ、それともあれですか? ぽんっ!ぽんぽんぽんぽんぽおお〜ん、桃から生まれたモモタロス〜、みた..
Weblog: 真田のよもやま話
Tracked: 2008-01-29 20:33

篤姫 #4 名君怒る
Excerpt: さすがだわー姫様ー(´▽`*)。 殿にあれだけくってかかるとは、やっぱり只者ではありませぬよ・・・w 斉彬が、藩主になってすぐにご赦免されると思っていたのに、沙汰がなくて西郷どん達もがっかり。更には、..
Weblog: たっくんママのひとりごと
Tracked: 2008-01-29 22:43

篤姫「名君怒る」
Excerpt:  宮崎あおいと高橋英樹の対決。見ごたえありましたぜ。  それとの対比だろうか、忠綱が於一を叱るとき、於一の真似をしたりしておかしい。  もちろん、尚五郎と於一のやりとりも健在だし、尚五郎・西郷・..
Weblog: blog mr
Tracked: 2008-01-30 22:15

第4回「名君怒る」
Excerpt: 斉彬は晴れて、齢・40を越えて鹿児島藩主の座につくことができた。忠教こと久光を推した一派は、さぞ戦々恐々としておる頃かと…慣わしとしては、彼らは公職を追われればまだマシなほうだ。嘉永4(1851)年5..
Weblog: 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
Tracked: 2008-01-30 22:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。