おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2007年12月31日

侍ショートフィルム#3「対決」

BS-iとBS-FUJIの製作「68FILMS」のBS-iでの3回目の放送は「対決」というサブタイトルでまとめられた3作品の放送でした。放送されたのは「侍ショート」から「キラー・ジョー」、「美少年Hi」から「ロストタイムライフ」と「最先端恐怖ショウ」でした。(今回は「東京少年/東京少女」からはありませんでした。)で、前回はCMが1分ちょっとということだったが、今回の3本は少し余裕があるということで、CMの割合は15.5%で本編は25分20秒。BS-iでは時間的にはCMがやや大目であるが、地上波の30分枠だったらCMは少ないということになります。

それでは放送順に記していきます。

「侍ショート」から「キラー・ジョー
ある冴えない男がキャバクラにやってくる。自分は「殺し屋」だとキャバクラ嬢のアケミたちに話す男。そして20年前「キラー・ジョー」と名乗って活躍していた時の話を始める。内容はタナー兄弟と戦った話であり、その時助けた女性が今の妻で、アケミにそっくりだと言うが、「嘘」と言って全く信じて貰えない。そんな中、店にタナー兄弟の弟が客としていることに気づいたジョーだったが...

「スパイ道」の1本というような雰囲気のある物語であり、笑わせてくれるお話でした。白木みのるさんが良い味を出していたのが印象に残る所だった。

「美少年Hi」から「ロスタイムライフ
銃で撃たれた修一。弾は額めがけて向かってくるが、当たらない。修一は人生を振り返る時間だと直感した。すると、サッカーの審判員たちが現れて、ロスタイム40分を示す。ということで、弾が当たって死ぬまで、40分という人生のロスタイムを手にした修一は、口に出来なかった彼女にプロポーズすることに決めて、彼女のアパートに向かったが...

これも「スパイ道」のような雰囲気のある1本であるが、実況が入る所が面白い。また、「人生とは」と考えさせる所のあるちょっと意味深な物語である。尚、本作は2003年のゆうばりファンタスティック映画祭で、短編部門のグランプリに輝いた作品である。

CM明けの3本目は「美少年Hi」からの「最先端恐怖ショウ
これは「恋日・3rd.26話」の元になった内容であり、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ、そして電撃チョモランマ隊が'70'sのアニメソングをバックに踊るというものである。台詞はなく、次々と流れるアニメソングに乗せて、踊りが繰り広げられる。時間は6分半ということで短めであるが、アニソンのメドレーということでも楽しむことが出来る。

出てきた曲は、「宇宙戦艦ヤマト」、「緑の陽だまり」(山ねずみロッキーチャック)、「ULTRA 7」(ウルトラセブン)、「ガッチャマンの歌」(科学忍者隊ガッチャマン)、「タイガーマスク」、「魔女っ子メグちゃん」、「樫の木モック」、「デビルマンのうた」(デビルマン)、「ど根性ガエル」、「たたかえ!キャシャーン」(新造人間キャシャーン)、「アパッチ野球軍」、「マジンガーZ」の12曲。(「ウルトラセブンのうた」ではなくて「ULTRA 7」(「♪ワン・トゥー・スリー・フォー・ワン・トゥー」というあの曲)が使われている所がポイント高いですね。)

但し、10人が踊っているので、時々、その中の1人、2人が前で踊っている人に完全に隠れてしまった所があり、構図の点ではちょっと考えてもらいたいところがあった。→そういう反省もあって、「恋日・3rd.26話」ではしっかりと改善されている。山田広野さんの活弁もそうであるが、こういうショート作品での経験をしっかりと活かして次に繋げているのは(当たり前とは言っても)評価できる所であり、だからこそ、クオリティの高い作品が生み出されることにもなります。

次回は1/6の放送で、サブタイトルは「少女」となっています。「東京少年/東京少女」から「寄生木」(宮崎あおいさん黒ハート主演作)と「東京タワー少女」(栗田梨子主演)の2本が放送されるようですが、どちらも注目です。前者はお姉ちゃまですし、後者は後の「東京少女 〜西東京タワー少女」に繋がる物語でもある。尚、この2本だと時間的には30分枠に余裕があるので、「美少年Hi」か「侍ショート」から何か1本が放送されると思いますが、時間のことを考えたら、「東京少年/東京少女」からちゃんこと小出早織ちゃん揺れるハートのデヴュー作である「臭いものには蓋の日」の放送もあるような気がします。(公式HPが更新されたら「追記」という形で記すことにします。)

(12/31 11:50追記)
次回はサブタイトルが「少女」ということで「東京少年/東京少女」の3本立てです。「寄生木」「東京タワー少女」とあと1本は「東京防衛少女紅子」でした。(「臭いものには蓋の日」ではありませんでした。→「東京防衛少女紅子」と時間はほぼ同じなんですけど、早織ちゃん揺れるハートの主演ということで、別の放送日の看板にということなんでしょうね。)尚、時間的にはCM率が10%ぐらいになります。いずれも楽しみな作品です。


↓「恋日・3rd.」の前半の13話収録なので、「26話」はこれには収録されませんが...

恋する日曜日 アニソンコレクション DVD-BOX1

  • 出版社/メーカー: ビーエス・アイ
  • メディア: DVD
↓「スパイ道」は単体ではないが、パックでリリースされます。
『0093女王陛下の草刈正雄』+『スパイ道』ツインパック

『0093女王陛下の草刈正雄』+『スパイ道』ツインパック

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2008/02/06
  • メディア: DVD
↓一応これらを...
「宇宙戦艦ヤマト」パート1 BGMコレクション

「宇宙戦艦ヤマト」パート1 BGMコレクション

  • アーティスト: アニメ・サントラ, ロイヤルナイツ, ささきいさお, ヤマト・スタジオ・オーケストラ, 阿久悠
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1995/09/21
  • メディア: CD

山ねずみロッキー・チャック

  • アーティスト: TVサントラ, ミッチーとチャタラーズ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1996/03/06
  • メディア: CD

ウルトラマン生誕40周年記念 ウルトラサウンド殿堂シリーズ(3) ウルトラセブン

ウルトラマン生誕40周年記念 ウルトラサウンド殿堂シリーズ(3) ウルトラセブン

  • アーティスト: TVサントラ, みすず児童合唱団, ジ・エコーズ, 森の木児童合唱団, ビッグ・ライツ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/07/26
  • メディア: CD
ガッチャマン ヴォーカルコレクション

ガッチャマン ヴォーカルコレクション

  • アーティスト: TVサントラ, 子門真人, コロムビアゆりかご会, ささきいさお, ザ・チャープス
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2002/04/20
  • メディア: CD

タイガーマスク

  • アーティスト: TVサントラ, 新田洋
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1997/02/26
  • メディア: CD
ANIMEX 1200シリーズ 88 魔女っ子メグちゃん

ANIMEX 1200シリーズ 88 魔女っ子メグちゃん

  • アーティスト: TVサントラ, 前川陽子, コロムビア・オーケストラ, 渡辺岳夫, 松山祐士, 伊丹亮一郎, 千家和也
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/09/22
  • メディア: CD

昭和キッズTVシングルスVol.5

昭和キッズTVシングルスVol.5

  • アーティスト: テレビ主題歌, コロムビア・オール・スターズ, 小野木久美子, 藤田淑子, 桜井妙子, 石毛恭子, 東京城北少年少女合唱団, 加世田直人, 水木一郎, 杉並児童合唱団, コロムビア吹奏楽団
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2003/03/21
  • メディア: CD

ANIMEX 1200シリーズ 71 デビルマン

ANIMEX 1200シリーズ 71 デビルマン

  • アーティスト: TVサントラ, 十田敬三, ボーカル・ショップ, 三沢郷
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/09/22
  • メディア: CD

ど根性ガエル ミュージックファイル

  • アーティスト: TVサントラ, 石川進
  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 1993/09/01
  • メディア: CD

新造人間キャシャーン全曲集

新造人間キャシャーン全曲集

  • アーティスト: アニメ主題歌, コロムビアゆりかご会, ささきいさお, 影山ヒロノブ, C.A.S., 堀江美都子, 草尾毅, 嶋崎由理, BROADWAY, 丘灯至夫, 竜の子プロダクション企画文芸部
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/07/21
  • メディア: CD
ミュージックファイルシリーズ/MFコンピレーション 超空想ベースボール~夢のオールスター・ゲーム~

ミュージックファイルシリーズ/MFコンピレーション 超空想ベースボール~夢のオールスター・ゲーム~

  • アーティスト: アニメ主題歌, 林恵々子, オーロラ3人娘, 堀江美都子, ジ・エコーズ, 松本茂之, ロイヤルナイツ, ささきいさお, 水木一郎, CHA-CHA, かおりくみこ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2003/07/23
  • メディア: CD

マジンガーZ ETERNAL EDITION

マジンガーZ ETERNAL EDITION

  • アーティスト: TVサントラ, 水木一郎, コロムビアゆりかご会, スタジオ・オーケストラ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2002/11/30
  • メディア: CD
posted by MEICHIKU at 00:00| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック