おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2007年12月30日

ケータイ刑事銭形海26話(2nd.13話・感想)+27話(3rd.1話)予告

二段構成で記している「銭形海」。放送後の最初は、いつものように簡単な感想と次回予告について、思ったことをそのまま記しています。今回の物語は、2nd.第13話「さよなら五代さん! 〜恐怖の神経ガス殺人事件」である。ちゃんと五代さんのコンビは終わりということになりました。

・26話」のように五代さんの転勤話があってのコンビ解消ということだったが、高村さんの様に海外ではなくて沖縄という所が五代さんらしいところですね。でも、沖縄って、警視庁の管轄外だし、本州から見れば離れているので、準海外といった所でしょうか(?)

物語の方には「・13話」と同じ所も見られたが、体育会系の五代さんの「ラグビーで鍛えた体」という設定をやっぱり上手く使っていました。そして、別れの所で五代さんにプレゼントというのも、もはや定番の別れ方です。また、五代さんのことだから、「」「」と同様にエリーゼさんに失恋失恋するものと思っていたが、これはその通りで、期待にしっかりと応えてくれました。(でも、相撲キャバクラに勤めていて、本物の力士と結婚ということは、お店に力士も来ていたと考えて良いんでしょうね...)→「ケー刑事」の別れの物語のことはよく分かっている佐々木監督ですね。(「・2nd.22話」、「・1st.13話/2nd.13話」「・2nd.14話」に続いての別れの物語の監督を務めたことになりました。)

事件の方は、(別れの物語では)お馴染みの爆弾爆弾事件ではなく、毒ガス事件ということで、普段の事件とは毛色の違うものであるが、大量殺人に繋がることでは爆弾と同類と言うことになる。ただ、爆弾は目に見えるが、毒ガスは空気中に撒かれたら目に見えないだけに、より恐怖を感じます。

途中で「東京タワー」に関する所で「2本目」という話が出てきたというように、現時点ではタイムリーであるが、「」での惑星の話(冥王星が惑星から除外されたから。)と共に、完成後に見たら、意味が分からなくなっちゃいますけど... また、東京タワーに行ったはずなのに、あの現場はどう見ても東京タワーには見えなかったのですけど...

マトリョーシカがパンダだったのは、来年の北京五輪のことが頭にあってのことなんでしょうか?

防衛省の部屋に「日焼け」という文字が壁にあったけど、これは完全に次週からの「・3rd.」の松山さんへの準備ですね。

伊倉が口にした防衛機密費の暗証番号が「tamon28」って、「たもん・にわ」ということで、「ケー刑事」ならではですね。→「28tamon」としないところも「ケー刑事」らしい...

ダイイング・メッセージがロシア語を使っていて、「N」ではなくて「И」(イー)というのは分かりませんでした。倒れるときに握ったので、それがダイイング・メッセージになっているだろうとは思いましたけど... →ロシア語ということだったら、シベリアに行ったことのある高村さんなら、直ぐに分かったでしょうか? ちゃんもそうでしたが、ちゃんもロシア語を分かっているとは、やっぱり銭形家のご令嬢たちは博学ですね。改めて感じた次第でした。

「新しい国でも作ろう」と考えた伊倉。海王星団と手を組んでいたら、もっと凄いことに発展したかも知れませんね...

ちゃんと五代さんの別れのシーン。ちゃんが「1発殴らせて下さいパンチ」「お返しさせてもらわないと気が済みません」、そして「約束です」と言って指切りをする所、そして「シーパラで特訓しましょう」と言う所は、結構気が強いが、それでいてとても子供っぽさが出ていて、いい感じでした。が、五代さんに目をつぶらせて、その間にプレゼントを出すなんて、ちょっと憎い演出でしたね。(緑リボンの先輩・ちゃんの黒川芽以さん黒ハートカチンコ映画「問題のない私たち」の1シーンをちょっと思い出しました。)

なにはともあれ、五代さん、お疲れ様でした。次は映画「M3」での登場か、ちゃんの妹・7代目の時に登場願います。

次回からは、「ケータイ刑事」では初となる3rd.シリーズに突入(但し、3クール目に突入するのは、「」「」に続いて3作目です。)となり、3rd.1話「噂の刑事、ついに登場! 〜日焼け書道家殺人事件」ということで、TVシリーズでは初めて松山さん(マツ)が登場する。また、ゲストは「第1話」なので、クイーン・宝積さんです。次回予告を見た所、るんるん主題歌の歌詞が変わっていたので、OPの映像も変わり、同時に歌詞の方も3番になるのでしょうね。(これも楽しみです。)また、るんるん「愛のメモリー」がある程度登場するような気がしました。また、先日の「キ・ニ・ナ・ル!」で3rd.の映像が僅かだけど流れたが、ちゃんの髪型が変わり、制服の上にコート(歴代も着ていたコートです。)を羽織っている姿は、現時点ではちょっと違和感を覚えるが、直ぐに慣れるでしょうね。→火曜日にUPする方(予定では、2008年の最初の記事になるはずです。)で、公式HPを見て、もう少し記そうと思います。(大晦日でも更新してくれますよね?)

鑑識メモの方は、「鰡(ぼら)」「(とど)」と2つの「さかなへんの漢字」が登場したが、「文化祭」で2回出てこなかったので、久しぶりのように感じました。そんな中、柴田束志さんが「ちゃんの相棒になりたいなぁ〜」と言ってましたが、柴田太郎さんと同じ考えを持つようになっていますね。(「・アナザーストーリー」で柴田太郎さんはちゃんの相棒にまでなれたけど、束志さんは果たして...?)

途中のCMが1分、次回予告までのCMも1分ということで、いつもより少し早いと思っていたら、最後にプレゼントビッグ・プレゼントがありました。「・1st.」では15秒だったインフォマーシャルが1分になって、着ボイスDLのお知らせ(そう言えば、「五代さんには内緒です」というのは今回限りですね。次回からは「松山さんには内緒です」になりますね。)に続いて流れました。1分と長くなり、しかも905iの機能の宣伝までしっかりとしていたので、これだったら堂々と「インフォマーシャル」と言って良いですね。→これがあったため、今回は27分45秒と言ってもいいでしょう。でも、地上波放送やBS-iの再放送では間違いなく流れないでしょうが...

で、ちゃんの髪型は3rd.のものになっていたので、「・3rd.」では「インフォマーシャル」が復活するのでしょうか?ただ、今回のインフォマーシャルでちゃんが手にしていた携帯電話携帯はN905iμでした。これまでに流れている「・3rd.」の画像では、海ちゃんの携帯はSO905iであるが、今回のインフォマーシャルで宣伝した機能はF905iとSO905iは非対応ということなので、違う端末を持っていたということなんでしょうね。

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2004/04/23
  • メディア: DVD

ケータイ刑事 銭形零 DVD-BOX I

ケータイ刑事 銭形零 DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2005/12/23
  • メディア: DVD
ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2003/05/22
  • メディア: DVD
ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX I

ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2004/10/22
  • メディア: DVD
ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX 3

ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX 3

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2005/06/24
  • メディア: DVD
ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 3

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 3

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2007/05/25
  • メディア: DVD

映画「問題のない私たち」

映画「問題のない私たち」

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
  • 発売日: 2004/07/28
  • メディア: DVD

↓五代さんへ贈ったら役立つでしょうか?
裏ワザ!沖縄のすごし方―大満足!の旅ガイド〈3〉 (KAWADE夢文庫)

裏ワザ!沖縄のすごし方―大満足!の旅ガイド〈3〉 (KAWADE夢文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 文庫
パチパラ14 風と雲とスーパー海IN沖縄 公式パーフェクトガイド

パチパラ14 風と雲とスーパー海IN沖縄 公式パーフェクトガイド

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新紀元社
  • 発売日: 2007/08/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
九州・沖縄「道の駅」オールガイド

九州・沖縄「道の駅」オールガイド

  • 作者: ほり編集事務所
  • 出版社/メーカー: メイツ出版
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 単行本
沖縄ナビ―沖縄の旅の秘訣をとことんガイド

沖縄ナビ―沖縄の旅の秘訣をとことんガイド

  • 作者: いのうえ ちず, 西中 里美
  • 出版社/メーカー: 〓@53B2@出版社
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 単行本
沖縄ベストガイド 2008年版―幸せいっぱいの楽園美ら島に今すぐ行きたい (SEIBIDO MOOK BEST GUIDE 21)

沖縄ベストガイド 2008年版―幸せいっぱいの楽園美ら島に今すぐ行きたい (SEIBIDO MOOK BEST GUIDE 21)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: ムック
↓こういう知識もやっぱり必要...
生物兵器と化学兵器―種類・威力・防御法 (中公新書)

生物兵器と化学兵器―種類・威力・防御法 (中公新書)

  • 作者: 井上 尚英
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2003/12
  • メディア: 新書

必携-生物化学テロ対処ハンドブック

  • 作者: 生物化学テロ災害対処研究会
  • 出版社/メーカー: 診断と治療社
  • 発売日: 2003/12
  • メディア: 単行本
↓五代さん+ラグビー と言えばこれ!!
泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(1)

泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(1)

  • 出版社/メーカー: キング
  • 発売日: 2001/02/07
  • メディア: DVD
泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(9)

泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(9)

  • 出版社/メーカー: キング
  • 発売日: 2001/06/06
  • メディア: DVD
ラベル:ケータイ刑事
posted by MEICHIKU at 01:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | ケータイ刑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ケータイ刑事 銭形海2nd #13「さよなら五代さん!恐怖の神経ガス殺人事件」
Excerpt: あの〜…峰岸さんが電話を取る時に鳴っていた音って、科特隊かウルトラ警備隊の音ですよね? でも、そのどっちか分からないオレはやっぱり一般人なんだわッ。 特オタなんて外で名...
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2007-12-30 11:27

銭形海「さよなら五代さん!〜恐怖の神経ガス殺人事件」
Excerpt:  峰岸徹だぜおい。  で、なんだその電話の音は。  軍事機密がかかわる事件で警察を呼ぶだろうか、って気はする。  何よりあの文字シールだよな。シールっつか、マグネットだろうけど。  あの文字がな..
Weblog: blog mr
Tracked: 2007-12-31 09:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。