おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2007年12月18日

名探偵コナン 工藤新一の復活! 〜黒の組織との対決

去年の第1弾と比べると、今回のドラマは格段に良くなっていました。新一からコナンにいつ戻るのか分からないという状況で事件を解いていくというのは、時限爆弾のタイムリミットのように残り時間がはっきりとしていないだけに、サスペンスという意味では格段に緊張感が出る。更に、黒の組織が狙っているというのも緊張感を高めていて、面白くなっていました。

また、コナンと灰原の声だけはアニメと同じキャスティングということで、違和感は無かったですからね。何せ、江戸川コナンの姿を見た時は、江戸川コナンではなくて、どう見ても多摩川ドイルでしたから。声がコナンだったので、一応コナンに見えました。(多摩川ドイルは江戸川コナンをパロったキャラクターであるが、実写映像作品としてはドイルの方が先に登場しているだけに...)

脚本の渡邉睦月さん、前回は憧れの「名探偵コナン」の脚本を書けると言うことで、ちょっと舞い上がっていたように感じられたが、今回はしっかりと練った脚本を書いていました。が、睦月さんにとったら、過去に書いた脚本をアレンジしているようでしたけど...

いつコナンに戻るか分からない、というのは、「銭形愛・15話」の「時速7km以下になると爆発するルームランナー」の変形(体力の限界で、スピードが落ちるのは分かっていても、あと何分というのは分かりません。)である。(この「・15話」をベースにした変形が先日の「銭形海・2nd.10話」に出てきたが、最初のアイデアが面白いだけに、そこから色々と面白い物語が生まれてくるものです。)また、ミス・ジャパネスクとその姉・美々という人物設定は、「銭形零・2nd.2話」のダイエット・クイーンの細井美々華とその姉・華奈を思い出させてくれました。(姉が犯人ではなかったが、環境や立場、状況はそのまんまでした。)

毛利小五郎は怪我をしていると言うことで、殆ど出てこなかったが、これも新一と蘭、宮野志保を中心にした物語を一段と盛り上げていて、良かった所であった。しかも、事件を解いていくだけではなくて、久しぶりに新一と会った蘭の心をしっかりと表現していたのも良い所でした。

忘れてはならないのは、ジンの存在で、これが存在感たっぷりで、緊張感を与えていました。それ以外のキャラクターでは、園子だけがいてもいなくてもよかったような存在でしかなかったが、阿笠博士や目暮警部もいい味がありました。(アニメ版のキャラから共に少し空気を抜いてダイエットしたような姿で、仮装大会という雰囲気もありましたけど...)

ある意味では、今回の物語では最も重要なキャラである蘭であるが、パンチや回し蹴りもしっかりとあった上に、涙まで見せるということで、最も幅広い表情を見せていたが、これはキャスティングもバッチリでした。

前回(去年)の物語だったら、テレビドラマだということを強く感じたが、今回の内容だったら、去年の一番最初に「映画」と言っていた(結局、TVドラマに落ち着いた)ように、カチンコ「映画」として劇場公開しても悪くはなかったですね。

それにしても、睦月さん、「名探偵コナン」は良いとして、地上波ドラマに浮気をしていないで、「ライフワークだ」と言った「ケータイ刑事」に戻って来て下さい!!真犯人を見抜いた「左利き」ということは「銭形海・2nd.」で何度か出てきているが、気持ちだけは「ケータイ刑事」にあるということは分かっていますけど...

小説名探偵コナン特別編「工藤新一の復活」 (少年サンデーコミックススペシャル)

  • 作者: 青山 剛昌, 渡邉 睦月, 平良 隆久
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2007/11/16
  • メディア: コミック
↓去年の実写版第1弾

↓「銭形愛・15話」と「銭形零・2nd.2話」はこちら
ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2003/05/22
  • メディア: DVD

ケータイ刑事 銭形零 DVD-BOX II

ケータイ刑事 銭形零 DVD-BOX II

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2006/01/27
  • メディア: DVD
posted by MEICHIKU at 12:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(19) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

月9★ガリレオ最終話「爆ぜる(後篇)」と、小栗旬の「名探偵コナン」
Excerpt:  ガリレオNo,010 最終話「爆ぜる 後編」は、久米宏の迷演技と、薫(柴咲コウ)と湯川(福山雅治)の最悪のクリスマス・・・。 それなりに年老いた久米宏の見た目は帝都大の教授だった木島を演ずるに相応し..
Weblog: +子育ちパパの航生日誌Q2.1
Tracked: 2007-12-18 12:44

◎実写版2:名探偵コナン
Excerpt:  ビデオに撮りましたが、途中まで見たら、テープが飛び出してきて、切れてしまいました。昨夜はSMAPを息子が見ていたので、CMの合間に、ちょこちょこ見ていました。 小栗旬君と、椎名由宇さんが、とっても素..
Weblog: 江戸川心歩・傑作娯楽小説全集
Tracked: 2007-12-18 12:47

名探偵コナン 工藤新一の復活!黒の組織との対決
Excerpt: 名探偵コナン工藤新一の復活!黒の組織との対決を見ました。黒の組織に毒薬を飲まされ、体が小さくなってしまった高校生探偵の工藤新一は江戸川コナンと名乗って身を隠し、黒の組織の情報を追っていた。彼の正体を知..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2007-12-18 12:48

「名探偵コナン」ドラマスペシャル「工藤新一の復活!〜黒の組織...
Excerpt: 名探偵コナン(小説)工藤新一の復活「名探偵コナン」ドラマスペシャル「工藤新一の復活!黒の組織との対決」を拝見しました昨秋に続く「名探偵コナン」第2弾。今作も高校生探偵・新一を軸に展開。前作に出なかった..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-12-18 15:37

名探偵コナン ドラマスペシャル 第2弾
Excerpt: 工藤新一の復活!黒の組織との対決
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-12-18 16:28

名探偵コナンドラマ工藤新一の復活〜黒の組織との対決
Excerpt: ネタなドラマだよwww ってことでガリレオと並行して見てました。コナン。
Weblog: なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
Tracked: 2007-12-18 17:31

名探偵コナンドラマスペシャル 工藤新一の復活!黒の組織との対...
Excerpt: 内容ミス・ジャパネスクの受賞記念祝賀パーティーが、鈴木園子の新築ホテルの披露会を兼ねて行われることになった。だが、その『ミス』である、寿かれんに脅迫状が送られてくる。園子に招かれた、江戸川コナン、毛利..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2007-12-18 17:57

名探偵コナン ドラマスペシャル「工藤新一の復活! 黒の組織との対決」
Excerpt: しょっぱなから大爆笑でした。すごい渋く決めてるところ悪いんですが、何のコント? コスプレ大会?(爆)。ジンのあの髪はないよなぁ。日本人の肌の色に銀髪ってあんまり合わないんだよね。あの衣装も実写だとやっ..
Weblog: 瑞原唯子のひとりごと
Tracked: 2007-12-18 19:51

「名探偵コナン」ドラマスペシャル第二弾
Excerpt: 「ガリレオ」のウラで放送された「名探偵コナン」ドラマスペシャル。去年の「工藤新一への挑戦状〜さよならまでの序章(プロローグ)」に続く、第二弾「工藤進一の復活!黒の組織との対決」パート1のレビュー→「名..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-12-18 22:17

名探偵コナンドラマ工藤新一の復活〜黒の組織との対決「小栗旬最後の制服姿!コナン・灰原・ジン!人気キャラクター実写初登場」
Excerpt: 発言者:<img src=\"{_img_}iza-ku01.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}dhiakka02.gif\">→春女、です。 <img src=\"{_img_}iza-ku01.gif\">「ガリレオのcmの間に見ながら
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2007-12-18 23:44

名探偵コナン実写版ドラマ「工藤新一の復活〜黒の組織との対決」
Excerpt: 名探偵コナンファンのみなさま、小栗旬ファンのみなさま、ごめんなさい。私は名探偵コナンのマンガもアニメも見たことなく、小栗旬の名前と顔も一致してない人間です。ひたすら佐々木蔵之介さまにお目にかかりたいが..
Weblog: 気の向くままに♪あきみさ日記
Tracked: 2007-12-19 05:53

実写版「名探偵コナン 第2弾」
Excerpt: 工藤新一の復活!黒の組織との対決 気のせいか、前回より、かなりレベルアップしてましたね。…というか、こちら側が、かなり“慣れた”のかもしれないけれど… (^ー^)ヾ 普通、主要人物のキャス..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2007-12-19 07:50

名探偵コナン ドラマ 工藤新一の復活!~黒の組織との対決
Excerpt: 名探偵コナンドラマスペシャル 工藤新一の復活!~黒の組織との対決 「小栗旬最後の制服姿!コナン灰原・ジン!人気キャラクター実写初登場」
Weblog: 特に個性の無いブログ
Tracked: 2007-12-19 08:24

【名探偵コナン】ドラマスペシャル工藤新一の復活!黒の組織との...
Excerpt: あの工藤新一が戻って来た鈴木財閥の令嬢・園子に「ミスジャパネスク受賞パーティ」に誘われた新一の幼なじみ蘭はミスジャパネスクのかれんに脅迫状が届いたことを知る。心配した蘭は新一に連絡をとるが、つながらな..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2007-12-19 22:35

「名探偵コナン」ドラマスペシャル 第2弾(12月17日放送)
Excerpt: 小栗くんの最後の高校生役、ってなふれ込み。 最近やけにかっこいいよね〜・・。
Weblog: るりりんのお散歩雑記
Tracked: 2007-12-20 13:14

名探偵コナン・ドラマ2「工藤新一の復活!」
Excerpt: 録画したまま見てなかったのを、やっと見ることができた。 昨年のドラマの記事がすごい検索にひっかかるみたいで、 今回のドラマの感想を期待して訪問されてた方すいません…。 「もうこれっきりかも」..
Weblog: fool's aspirin
Tracked: 2007-12-23 15:36

名探偵コナン 工藤新一の復活!黒の組織との対決
Excerpt: 名探偵コナン 工藤新一の復活!黒の組織との対決
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-12-23 16:12

「名探偵コナン」ドラマスペシャル 追記
Excerpt: ≪名探偵コナン≫ドラマスペシャル −工藤真一の復活!黒の組織との対決ー
Weblog: ice-coffee
Tracked: 2007-12-23 17:16

名探偵コナンドラマ工藤新一の復活〜黒の組織との対決 
Excerpt: 高校生探偵の新一(小栗旬)は黒の組織に毒薬を 飲まされて体が小さくなっていたが、園子(岩佐真悠子) に招待されたパーティーで元の姿に戻る。食べたケーキ に、一時的に体が元に戻るある種のアルコール..
Weblog: 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
Tracked: 2007-12-23 18:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。