おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2007年04月14日

帰ってきた時効警察#1

1年ぶりに、タイトルの通り(本当に)帰ってきた「時効警察」。第1話ということでとりあえず書くことにしました。(次回からはどうするかは分かりません。何せ、脳内補間がどんっ(衝撃)膨らみ過ぎちゃいまして、元に戻れなくなりましたから...)
 
今までのメンバーが入れ替わるということもなく、新メンバーとして真加出が加わりましたが、彼女について記すとしたら(筆者だったらこう書くだろうと予想出来ちゃった方もおられるでしょうね...)、真加出の正体は銭形雷雷である。銭形警視総監の特命で、正体を隠して「真加出」という偽名で、総武署の時効管理課(霧山)の成果を無駄にしないために配属されたのである。(何せ、正体を明かすと、階級は警視監であるため、総武署では最も階級が上になっちゃいますし...)一応、銭形雷は表向きにはフィンランド市警に派遣ということになっているが、実は総武署にこっそりと派遣されていたのでした。それもちゃんとした目的があるのである。(後述します。)
 
その能力は、いきなり競馬で勝ち馬を感じていましたが、「よどむ、悪の天気」と口にすれば正体がばれちゃうので、上手いことイカ焼きで誤魔化していました。


その他の登場人物については、キャラクタは変わっていないのだが、真加出が加わったことで一人だけ大きくイメージが変わったキャラがいる。それは蜂須賀である。彼は過去に一つだけ大事件を解決したということだが、それも怪しいと思っていたのだが、真加出によって実は彼は「銀田一ゴースケ2世」だったと解釈することで、それなりに納得です。(と言っても「探偵」なんですけど...)まあ、銀田一ゴースケ2世本人とするよりも、彼の影武者の一人だったと解釈した方が良いんですけどねぇ...


物語の展開も大きく変わることが無かったので、安心して見ることが出来たが、やはり大きな疑問が一つ。それは本当に「時効」が成立しているのか?ということである。(これは前シリーズでも感じたことです。)


今回の事件は「殺人」である。事件発生は1992年4月1日ということだったので、時効が成立するのは確かに2007年4月1日である。(2005年1月1日以降の事件だったら時効成立までの期間は25年ですが、それ以前の事件ですから時効は15年。→平成16年の改正刑事訴訟法)が、それは容疑者が15年間ずっと日本国内にいたことが前提条件である。剣道清彦だったら15年間ずっと日本国内にいたものと思われるが、キャスターの榎田美紗子だったら、どう考えても海外に行っていると考えるのが普通でしょう。まして、事件から15年を僅かに越えた所であるから、15年の間でトータル2週間も海外に行っていたら、まだ時効(公訴時効)は成立しないことになる。→キャスターという仕事だったら少しぐらいの期間は海外には行っていると考えて当然でしょう。


で、その対策として、霧山が(趣味で)時効になった事件を調べていることを知った銭形警視総監銭形雷を総武署に派遣したのである。で、真加出は(ドラマ本編終了後の続きとして)時効が成立した事件の被疑者の情報を霧山から得て、それを極秘裏に警視庁に送る。で、警視庁の極秘チームがその被疑者の海外渡航歴を調べる。(本当に時効を迎えたかを確認する。)海外渡航歴が無く、または日数が少なくて時効が成立していたらどうしようもないので、そのまま不問にするが、もしもまだ時効が成立していないことが判明したら、その被疑者を逮捕する、ということである。


こうすることで、少なからずとも時効管理課(霧山)も無駄に国民の血税を使っていないということになる。(が、その事実を知っているのはほんの一握りで、霧山たちも知らない...)ということで、前シリーズから感じていた心のモヤモヤも解消されることになり、前シリーズ以上に楽しむことが出来そうです。

 
 
時効警察 DVD-BOX

時効警察 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: DVD

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 2

銀田一は24話を見てね。

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: DVD
ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 1

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2006/12/22
  • メディア: DVD

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 3

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2007/05/25
  • メディア: DVD
時効警察オフィシャル本

時効警察オフィシャル本

  • 作者: テレビ朝日『時効警察』スタッフ
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2006/05/26
  • メディア: 単行本
時効警察

時効警察

  • 作者: 三木 聡
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 文庫
↓資料
民事時効の法律と実務

民事時効の法律と実務

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぎょうせい
  • 発売日: 1996/02
  • メディア: 単行本
参考判例付 消滅時効実務便覧

参考判例付 消滅時効実務便覧

  • 作者: 荒木 新五
  • 出版社/メーカー: 日本法令
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本
時効―あなたは時効で損する人か・得する人か?

時効―あなたは時効で損する人か・得する人か?

  • 作者: 長戸路 政行
  • 出版社/メーカー: 自由國民社
  • 発売日: 2005/07
  • メディア: 単行本
法律学講義シリーズ 刑事訴訟法 第4版補正版

法律学講義シリーズ 刑事訴訟法 第4版補正版

  • 作者: 田口 守一
  • 出版社/メーカー: 弘文堂
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本
刑事訴訟法講義

刑事訴訟法講義

  • 作者: 池田 修, 前田 雅英
  • 出版社/メーカー: 東京大学出版会
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本
posted by MEICHIKU at 12:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(26) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

帰ってきた時効警察 第1話
Excerpt: 初めて、きちんと見ました。このドラマ。 前の放送のときもちゃんと見てれば良かった!と思うくらい面白かった、というか 笑わせてもらいました{/face_nika/} まず、こんなにマッタリした流れで良..
Weblog: 日々緩々。
Tracked: 2007-04-14 13:15

帰ってきた時効警察1猿罪ですが?
Excerpt: 久しぶりの時効警察。何だか懐かしーぃなぁ。 霧山修一朗(オダギリジョー)も、最後に「誰にも言いませんよカード」出したとき、異様にコーフンして叫んでたけど、あの気持分かるなぁ。 ワタシだって久し..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2007-04-14 14:45

「帰ってきた時効警察」第1話
Excerpt: ミカンの缶詰と腕時計と猿罪とイカと便秘薬と・・・。 第1話『嘘は真実を食べる怪物と言っても過言ではないのだ!』
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2007-04-14 15:29

嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ!
Excerpt: 昨晩から始まった帰ってきた時効警察。第1話は「嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ!」・・・長いなぁ(笑 いきなり三日月が営んでいる小料理屋に訪れたのは、負傷した霧山・・・というのは単..
Weblog: ウルトラを探して
Tracked: 2007-04-14 15:38

帰ってきた時効警察〜第1話・麻木久仁子と温水洋一!
Excerpt: 時効警察を初めて見ました。パート2のようで「帰ってきた時効警察」が正式タイトルですが、1話完結なので別にパート1見なくても何とかなりそうです。オダギリジョーと麻生久美子のコメディ推理ドラマですが、結構..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-04-14 18:00

『帰ってきた時効警察』第1話
Excerpt: ほーらやっぱり復活した。時効になった事件を趣味で解く男霧山修一朗。前作のレビューは左カテゴリ”ドラマ記事目次”から。 『帰ってきた時効警察』第1話 嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ! ..
Weblog: 演劇と本とTVと漫画とかにまつわるエトセトラ
Tracked: 2007-04-14 18:58

帰ってきた時効警察第1話「嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ!」
Excerpt: 第1話「嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ!」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-04-14 19:22

『帰ってきた時効警察』第1話「嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ!」 メモ
Excerpt: これについては、何も期待してません。 前作同様、なんとも言えない世界観を出してくれればそれで◎です。 って言ってる時点で、相当期待してるんですが(爆)
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2007-04-14 19:47

『帰ってきた時効警察』第一話
Excerpt: いやぁ〜遂に始まりましたねぇ。 どれだけこの日が待ち遠しかったコトか。 そして期待に違わぬ面白さでしたわ。 CMとか日アカ授賞式なんかでオダギリジョーを見かける度に霧山くんの髪型が不安だった..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2007-04-14 20:44

帰ってきた時効警察 第1話
Excerpt: お帰りなさ〜い!時効警察〜 初回から盛りだくさんの大ネタ小ネタで これはファンにとってはたまらない始まりになりましたね〜。 三日月さんの妄想から始まってあの婚姻届… しっかり自分のサインも..
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2007-04-14 21:06

帰ってきた時効警察 #1
Excerpt: 帰って来ちゃいましたね、とうとう(≧∀≦)ノ″
Weblog: 似合わないクツを脱ぎ捨てて
Tracked: 2007-04-14 21:24

「帰ってきた時効警察」第一回
Excerpt:  さあ、みんなのお友達、時効管理課のみんなが帰って来たよ〜! あれから一年・・・三日月しずか(麻生久美子)は総武署を辞めて、 港町で小料理屋しずかをやっていた。  店じまいをしていると、かっ..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2007-04-14 23:11

《帰ってきた 時効警察》★#01
Excerpt: 代議士殺人事件。冤罪。 あれから一年。毎日三日月は、時効管理課へ顔を出していた。 霧山に、新人のマカデは、眼鏡を外すともてるでしょうと言った
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-04-15 09:13

帰ってきた時効警察
Excerpt: 昨日放送された第1話を見ました。 やっぱり面白い。前クールの際の第1話を見た時の衝撃はないですけど、十分面白いです。 しかも名古屋地区は1日遅れの土曜日深夜1:00からだったのが、金曜日の..
Weblog: コウサする日々
Tracked: 2007-04-15 15:37

時効警察 第1話:嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言ではないのだ!
Excerpt: 何じゃこりゃぁ〜〜〜! ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン! 噂通りに、めっちゃ楽しいドラマなんですね〜{/onpu/} ギャグや小ネタがてんこ盛りでは無いですかっ!{/kaeru_en2..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2007-04-15 15:40

茶はイックションですが・・・(帰ってきた時効警察#1)
Excerpt: このドラマはフィクションであり登場人物・団体名等は全て架空のものです。 またこのネタ健在か(笑)『帰ってきた時効警察』生オダジョーを観に行ったので遅れました(笑)『東京タワー オカンとボクと、時々、オ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-04-15 18:28

帰ってきた時効警察 第1話
Excerpt: 毎回、寅さんみたく三日月ちゃんの妄想オープニングが有ったら楽しいな! 妄想感想いきます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2007-04-15 19:01

帰ってきた時効警察 第1話
Excerpt:  いよいよ、待ちにまった「帰ってきた時効警察」です!  前作の「時効警察」も、1話でハマってしまってから、次の日に仕事があるにもかかわらず毎回欠かさず見てました。普段でも関東より約1時間遅れで放..
Weblog: あいりぶろぐ
Tracked: 2007-04-15 21:45

帰ってきた時効警察
Excerpt: 初回の感想
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-04-16 10:17

帰ってきた時効警察「猿罪」
Excerpt:  サブタイトルなんだっけな。…と言っても過言ではないのだ、しか覚えてないぞ。  前作を見たのはついこないだ。感触としてかなりフレッシュなのだが、そのまんまの雰囲気で再開したのでびっくり。それは、..
Weblog: blog mr
Tracked: 2007-04-16 21:25

時効警察2 第1回 
Excerpt: 金曜ナイトドラマ 帰ってきた 時効警察 第1回 時効警察 帰ってくるのを 待ってる人も多かったようですよね 時効警察 DVD-BOXオダギリジョー 三木聡 麻生久美子 今回も..
Weblog: ALBEDO0.39
Tracked: 2007-04-16 21:49

帰ってきた時効警察 第1話
Excerpt: やっぱり面白いわ〜。 安心して見られますね!
Weblog: るりりんのお散歩雑記
Tracked: 2007-04-17 08:30

『帰ってきた時効警察』 1話
Excerpt: いやぁ〜、とうとう帰ってきちゃいましたね、時効警察(*^_^*)
Weblog: ド素人日記
Tracked: 2007-04-17 13:45

帰ってきた 時効警察 #1
Excerpt: 時効警察・・・時効になった事件を趣味で捜索するドラマ。 2006年に放送された深夜帯のドラマ。 主演はオダギリジョー。 この度めでたくパート2の「帰ってきた 時効警察」がスタートしました。 ..
Weblog: JAMING!!
Tracked: 2007-04-17 21:57

帰ってきた時効警察・第1話
Excerpt: 「帰ってきた時効警察」として帰ってきました。
Weblog: あずスタ
Tracked: 2007-04-19 02:46

帰ってきた時効警察 第1話 大きな賭け
Excerpt: 内容新人真加出が配属されてきた、相も変わらずオバカな時効管理課。そんなとき、課長の熊本は、霧山に『代議士殺人事件』のファイルを渡す。その事件は、殺された代議士のライバルの秘書 剣道が逮捕され、えん罪と..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2007-04-23 00:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。