おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2007年02月11日

Boukenger Last task(Task49)[Final]

遂に迎えた最終回。これで30番目の戦隊も完結と言うことになりました。最終回と言うことで、今回のBGMは2枚組のアルバム「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ」からDISC 2(プレシャスアルバム5に相当する方です)としました。


前回からの続きで、ダイボイジャーで現れたチーフ。早速、全員が乗り込むが、映士の席がない...更に、いつしか忘れ去られていたズバーンもいた。チーフはズバーンのおかげで助かったのだった。そして、ネオパラレル・エンジンの改造をしていたのだった。で、変身しないままダイボイジャーを操縦して、巨大化したデスペラートに向かっていく。6人は意識を集中させるとダイボイジャーのパワーがアップする。ズバーンをダブルスクシューに乗せて打ち出すと、デスペラートに突き刺さり、デスペラートは岩が崩れるように崩壊していった。


ゴードムの脳髄をガジャが奪いに来ることを察知し、先手を打ってダイボイジャーはゴードム遺跡の島に向かった。


ガジャは繭の中から出てくると、ゴードムの神に近づいた姿となり、「我が名はガジャドム」と名乗る。(でもその姿は、現代風にリデザインされたイカデビルに見えるのですが...)で、ガジャドムはゴードムの秘密を語る。(宇宙からやってきたって、結局、地球外生命体だったんですね...)で、ゴードムの脳髄を取り込んで、ゴードムを超える神になろうとしていた。ボイジャーでやってきたことから、ガジャドムはプレシャスを奪おうとする。しかし、ビークルにはプレシャスが外されていた。「それでは動かぬはずだ」と言うガジャドムだったが、「ネオパラレル・エンジンの最終リミッターを解除しただけさ」とチーフ。で、他のビークルも無事ということで、変身できることが分かる。


(最終回ということで)変身前に名乗りポーズを決め、変身するとバトル開始。が、ガジャドムには6人の攻撃は通じなかった。が、ブラックの反撃から形勢逆転、6人の連携技・レッドゾーン・クラッシュでガジャドムを粉砕する。が、ガジャドムは巨大化する。


ビークルを出した牧野。で、ボイジャー・ダイボウケンで応戦開始。しかし、ガジャドムら攻撃は通じず、ボイジャーは合体解除してしまう。「プレシャスのないビークルでは話にならん」と勝ち誇るガジャドム。


ボウケンジャーは更にビークルを呼び寄せると、アルティメットダイボウケンで対抗する。シルバーも搭乗させて、反撃開始。今や、6人がエネルギー源となったのだった。で、反撃開始。しかし、ガジャドムのパワーは強く、歯が立たない。


シルバーのビークルも呼び寄せ、ここに18台のビークルが集まった。(最後と言うことなので、これらが合体するのかと思ったら、そうはならず)18台のビークルでガジャのゴードムエンジンを破壊する作戦に出る。→まさに物量投入作戦ですね。でも、蜜に群がる働き蜂の様にも見えるのですが...


18台のビークルの波状攻撃らよってガジャのゴードムエンジンを破壊することに成功すると、ガジャドムは爆発して吹っ飛んだ。すると島が沈み始めた。で、ボウケンジャーたちは脱出。が、ガジャは死んではおらず、元の姿に戻っていた。で、またいつか必ず甦ることを誓って、石棺に入り、眠りについた。


半年後(某シリーズで「一年後」が続いたことで非難を浴びたことで、考えましたね...)。サイレンビルダーが火事の現場でレスキュー活動をしていた。サージェス・レスキューが生まれ、映士はそこで活躍していたのだった。一方、チーフは宇宙に散らばったプレシャスを探すため、勝手にボイジャーを改造して一人で宇宙に向かうためにボウケンジャーを抜けることに。(それぞれの性格が出ていて、いつものようにやりとりが始まるが、さくら姉さんがあまりにも理解が良すぎると感じたら...)


チーフは真墨にボウケンジャーのチーフを託すと、宇宙に旅立っていった。(菜月が「火星のおみやげ、忘れないでね」と、ここもキャラが出ています。)宇宙に向かって発進したボイジャーを見送る5人。が、蒼太がさくら姉さんに「先生、もういいですよ」と言う。すると、正体を現す。さくら姉さんはさくら姉さんではなく、牧野だった。(でも、線の細いさくらと太い牧野、体系まで変えられるなんて、凄い変装術でした。)本物のさくら姉さんは、ボイジャーに乗っていて、明石の前に姿を現す。(やっぱりチーフ命のさくら姉さんでした。)が、明石はさくらの気持ちを全く理解していなかった。(やっぱり、何処までも冒険バカでした。)が、二人で宇宙のプレシャスをめぐる冒険をすることに。


ダークシャドウはゲッコウが風のシズカを鍛えていた。孫悟空の如意棒を手に入れ、高く売ることを企んでいた。が、そこにジャリュウが現れ、如意棒を奪おうとする。(ジャリュウ一族も完全に滅んでいなかったんですね。)が、そこに3人になったボウケンジャーが現れ、更にはシルバーも参上し、プレシャスを回収する。シルバーは「新しい赤色と桃色が入るまで、頼りないチーフを助けてやれ」ということで、戻ってきたのだった。


ところで、例の少女はやっぱりMr.ボイスだったんですね。この部分の描写がなかったのと、「パンドラの函」を出しておいて、最後に函に残った「希望」を描かなかった所がマイナス点ですかね。


結局、3つのネガティブは滅んでおらず、いつでも(OVで)続編を作れる形で結んでしまいました。(「Last Task」としたのに、疑問が残る物語となってしまった。→「Task.49」としておいた方が良かったですね。)如何にも「戦隊」らしい結末と言ってしまえばそれまでだが、最終三部作が盛り上がっただけに、ちょっと期待外れの結末で、残念でした。(裏主役のさくら姉さんのチーフ・ラブラブだけが(期待通り)叶っただけでした。)


クエスターは滅んだが、あとの3つのネガティブは滅んでいないということで、「デンジマン」「ジュウレンジャー」の結末に捧ぐということにしておきます。


最後に、出演者、スタッフの皆さん、一年間お疲れ様でした。で、来週からは31番目の戦隊(遂に、連続放送30年目に突入することになる)「獣拳戦隊ゲキレンジャー」ということになりますが、今回の最終回、及び今年の東映新番組のレベルが今ひとつなので、不安感が増幅されました。

 

土曜の夜は「恋する日曜日」があり、ABCの日曜深夜の(再)放送だった「必殺仕事人V・激闘編」が土曜深夜に移動したこと、MBSでは「銀河鉄道物語 〜永遠への分岐点」も土曜深夜の放送なので、来週からは見る順番を考え直し、UPする順番、時間に大なたを振るうかもしれません...(必殺と銀鉄は書かない予定ですが... 尚、先週記したように、駄作の電王については、今週からは特別なことがない限り、記しません。)

 

 
轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ

  • アーティスト: TVサントラ, NoB
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/11/22
  • メディア: CD

轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス 特別限定版

轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス 特別限定版

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2007/02/21
  • メディア: DVD
轟轟戦隊ボウケンジャー VOL.1

こちらは12巻まで、順次リリースされていきます。

轟轟戦隊ボウケンジャー VOL.1

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2006/08/04
  • メディア: DVD
↓「イカデビル」はこちら
仮面ライダー VOL.12

仮面ライダー VOL.12

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2006/01/21
  • メディア: DVD
↓菜月にお勧め、「火星」と言えば...

火星年代記

  • 作者: レイ・ブラッドベリ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2000
  • メディア: 文庫
火星のプリンセス―合本版・火星シリーズ〈第1集〉

火星のプリンセス―合本版・火星シリーズ〈第1集〉

  • 作者: エドガー・ライス バローズ
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 1999/06
  • メディア: 文庫
火星縦断

火星縦断

  • 作者: ジェフリー・A. ランディス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 文庫
火星航路SOS

火星航路SOS

  • 作者: E.E. スミス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 文庫
↓明石はこういうものでも読んでみたら?

恋愛講座―女のコ攻略実践マニュアル

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 1992/06
  • メディア: 文庫
↓こういうのをさくら姉さんが読んでも、役に立つ可能性は...(限りなく0に近い?)
恋愛科学でゲット!「恋愛戦」必勝マニュアル

恋愛科学でゲット!「恋愛戦」必勝マニュアル

  • 作者: 藤田 徳人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: 文庫
posted by MEICHIKU at 12:00| Comment(1) | TrackBack(45) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
TBありがとうございます。こちらからもTBしました。
ボウケンレッドからゲキレッドへタッチされ、まだ、ちょっと寂しいところです。
Posted by kobokobo at 2007年02月13日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」
Excerpt: Last Task「果て無き冒険魂」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-02-11 12:38

轟轟戦隊ボウケンジャー LastTask「果て無き冒険魂」
Excerpt: 轟轟戦隊ボウケンジャーの最終話を見ました。LastTask 果て無き冒険魂『“ゴードムの心臓”を奪われ、変身も禁じられて追われる4人。だが自分だけの宝を守りたいという気持ちで再び結集した時、ボウケンブ..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2007-02-11 12:41

ボウケンジャー: Last Task
Excerpt: 轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」。人間それ自身が尊いプレシャス。 以下ネタバレあり。
Weblog: きゃんずぶろぐ
Tracked: 2007-02-11 12:41

Last Task.果て無き冒険魂
Excerpt: 終わってしまったぁぁぁぁ〜〜っ!! (T_T) あ〜〜・・・・・・、もう来週から
Weblog: PC初心者トマトのへなちょこブログ
Tracked: 2007-02-11 12:43

LastTask 果て無き冒険魂 PART1
Excerpt: トラックバック等はこっちのPART1にお願いします!!かなり長め+途中の個人的な意見無しで書いていきます!!前回からの続きでダイボイジャーで登場した明石。「俺をひとりで戦わせる気か?」真墨はチーフみた..
Weblog: SlowLife
Tracked: 2007-02-11 12:51

轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 果て無き冒険魂
Excerpt: プレシャス保管庫の爆発に巻き込まれた明石を救ったのはズバーンだった・・・って、リュウオーンは? 見捨てたの? 巨大化したデスペラートの前にダイボイジャーで立ちはだかり、倒すボウケンジャーたち。あっさり..
Weblog: ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進
Tracked: 2007-02-11 13:07

轟轟戦隊ボウケンジャー最終回
Excerpt: 戦隊モノを習慣的に見たのって、十数年ぶりでしたが、 ついにそんな生活も今週で終了です。 ボウケンジャーを見始めたきっかけは、 美少女ぶりにかねてから注目していた末永遥さんがピンク役で出演して..
Weblog: 今日は君に萌え〜っ!
Tracked: 2007-02-11 14:46

轟轟戦隊ボウケンジャー 第49話 Last Task 果て無き冒険魂
Excerpt: うーん・・・前回のあらすじで見るとものすごいまぬけだな。 明石は牧野達とネオパラレルエンジンの改造をしていた。 改造早っ! 人間大では弱々だったデスペラードだが、ダイボイジャーに善戦する。 と思ったら..
Weblog: 特撮中心日記
Tracked: 2007-02-11 15:32

轟轟戦隊ボウケンジャLast Task(49話最終回)宇宙へ
Excerpt: 内容ズバーンにより助けられていたレッド。ネオパラレルエンジンを改造したダイボイジャーとズバーンとの合体ワザで、デスペラードを撃退する。そして、ガジャのいる島に乗り込み最終決戦に挑むボウケンジャー!!!..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2007-02-11 15:42

【感想】轟轟戦隊ボウケンジャーTask.49
Excerpt: Last Task「果て無き冒険魂」 終わっちゃった…。 なんか、あっという間の1年だったなぁ。 本放送の視聴以外、ボウケンジャーに割いた時間が少なかったからかもしれません。 ..
Weblog: dendenの特撮日記
Tracked: 2007-02-11 18:05

ボウケンで弾けろ!!
Excerpt: >轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 第49話にして最終話。 自らゴード
Weblog: マイスター・ノート
Tracked: 2007-02-11 18:56

人間がプレシャス - ボウケンジャー #049 (Last Task) 果て無き冒険魂
Excerpt: 轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 「果て無き冒険魂」.2007年02月11日放映.毎回レビューは出来なかったけれど,最終回くらいは〆ということで.毎回欠かさずレビューしたみなさま,お疲れ様で..
Weblog: V.S.A.
Tracked: 2007-02-11 19:02

轟轟戦隊ボウケンジャー #49 「果て無き冒険魂」
Excerpt: 最終回。 おおむね問題無し。1年観てきて満足のいく締めであった。 「トンガリ野郎」の正体が少女だった謎が残されてはいるけど。 ただ、スーパー戦隊シリーズ自体が成熟しきってしまい、新しい発想が感じられな..
Weblog: 雨的日記
Tracked: 2007-02-11 19:15

轟轟戦隊ボウケンジャー#49(最終回)
Excerpt: 明石が生還した後もチーフ気取りだった真墨萌え。 「アタック!」までしてたし。 変身前のままでの名乗り&決めポーズにも燃えるな。 決めポーズまでした後に変身、というのがなかなか斬新。 ネオパラレルエン..
Weblog: わんだぶろぐ
Tracked: 2007-02-11 19:16

ボウケンジャー最終回について(感想とつっこみ)
Excerpt: あらら、最後はゴーゴーボイジャーで、ハネムーンかよっ(^^ゞ
Weblog: ゆるりと参りましょう
Tracked: 2007-02-11 20:21

ボウケンジャー最終話&仮面ライダー電王第3話を観る
Excerpt: ボウケンジャー最終話なんか、変身していない状態で操縦してますよ。変身した状態じゃないと、操縦無理なんじゃ?ネオ・パラレルエンジンの改造って・・・・・そういうコト?ガジャ様、新形態で降臨!あ〜「神宣言」..
Weblog: 怪鳥の【ちょ〜『鈍速』飛行日誌】
Tracked: 2007-02-11 21:13

ボウケン:LastTask.「果て無き冒険魂」
Excerpt: まー綺麗にまとまったんじゃないでしょうか。さくら姐さんが報われそうなラストで良かったですw以下ツッコミの羅列前回でメンバーに自分のプレシャスを語らせておき、ゴーゴービークルが「人間の夢もプレシャス」と..
Weblog: Laundry'sRoom
Tracked: 2007-02-11 21:25

轟轟戦隊ボウケンジャーLASTTASK「果て無き冒険魂」
Excerpt: 【最初モノクロで描いたらものすごく怖かったので色をつけました。】 ガジャのその後が気になってしかたがないファンの方には「ウィザードリィ4 -THE RETURN OF WERDNA-」を全力で推..
Weblog: 閑古鳥ぽよぽよ
Tracked: 2007-02-11 22:06

ボウケンジャー Last Task
Excerpt: 1年間にわたって放送された「ボウケンジャー」も、49回目となる今回で最終回です。 Last Task 果て無き冒険魂 ☆脚本:會川 昇/監督:諸田 敏 ☆あらすじ:ボウケンジャーに変身できぬまま、..
Weblog: ないとうの気ままな(?)日常
Tracked: 2007-02-11 23:45

轟轟戦隊ボウケンジャー【Last Task】 
Excerpt: いよいよ最終回のボウケンジャー ボウケンジャー{/v/}ガジャドム で、OPテーマがかかった瞬間からは燃えまくりだったっす{/goo/} 最後にパラレルエンジンを動かしたプレシャスは、ボ..
Weblog: だいすけでした(^^)v
Tracked: 2007-02-12 00:05

『轟轟戦隊ボウケンジャー』最終話
Excerpt: ガジャのしゃべり方が死神博士に似ているという話を役者さんが自ら言っていたが、ガジャドムの姿はスタッフの遊びか?(1年間トラックバックありがとうございました)
Weblog: 裏・無味感想
Tracked: 2007-02-12 00:11

轟轟戦隊ボウケンジャー LastTask 果て無き冒険魂
Excerpt: 最終決戦!さぁ、始まります!!!
Weblog: Disinfection By Sunlight.
Tracked: 2007-02-12 08:25

ボウケンジャー LastTask「果て無き冒険魂」
Excerpt: お、普通にオープニングが始まりました。
Weblog: あしたはきっとやってくるさ!
Tracked: 2007-02-12 10:03

ボウケンジャー「果て無き冒険魂」
Excerpt: 「冒険スピリッツ」と読んで欲しかったと思うのは俺だけ?  ついに終わりましたか。  牧野さんってすごい人なんだな。たった一日で 18 機のメカを改造してしまうなんて。  しかも、ごっつい変装能力..
Weblog: blog mr
Tracked: 2007-02-12 11:13

ボウケンジャーLastTask「果て無き冒険魂」
Excerpt: あ〜とうとう終わってしまった…悲しい〜〜ラストは…そーですか。チーフは宇宙へ旅立っちゃいましたか。。ってチーフ、その服、どーみても宇宙へ飛び立つカッコには見えないのですが…。。(コラコラ)さくらねーさ..
Weblog: タジタジ☆マハル
Tracked: 2007-02-12 15:36

さくらさん、お幸せにー!
Excerpt: ▼轟轟戦隊ボウケンジャー  【Last Task】果て無き冒険魂気づけば最終回。 一度は描いておきたかったアルティメットダイボウケン。なんたってこの番組を観る動機の5割がコイツみたいなものでしたから。..
Weblog: フェログ 〜love soul day〜
Tracked: 2007-02-12 15:42

ボウケンジャー Last Task
Excerpt: とうとう迎えてしまいました、最終回です。とりあえず、ズバーンが破壊されていなくて、しかもちゃんと活躍があって本当に良かった(苦笑)。そして最終回を終えて、やはりボウケンジャーは気合いで勝負だったなとい..
Weblog: All's Right with the World
Tracked: 2007-02-12 16:39

ボウケンジャー49話と電王3話感想
Excerpt: 大神、ネムリのイベントで詰まってます。 蜂の巣のところなんですがね、発狂しそうですよ・・・ ボウケンジャー感想 Last Task〔て無き冒険魂 ・後ろに亡霊のように突っ立ってるズバーンを見逃しま..
Weblog: 瑠璃色の蝶
Tracked: 2007-02-12 17:54

ボウケンジャーLast Taskの感想
Excerpt: とうとう最終回が来てしまいました。でも、正直言って、観ている時はあまり悲しくなかったです。観終わって、しばらくしてから、 あ〜、終わっちゃったんだなぁ という感じでした。今日の日中は外出し..
Weblog: ちょっとしたこと
Tracked: 2007-02-12 18:17

人が持つ夢は最高のプレシャス、ボウケンジャー最終回
Excerpt: 2006年の2月から放送されていた 特撮『轟轟戦隊ボウケンジャー』が最終回を迎えました。 東映戦隊シリーズも第30作目にして、やっと、 これまでの作品とは少し違った終わり方をしました・・・。 ..
Weblog: ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題
Tracked: 2007-02-12 21:01

【ヒーロー】轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task(Task.49) 「果て無き冒険魂」
Excerpt: 赤はズバーンに助けられ、おやっさんとネオパラレルエンジンの改造をしていたようだ。 そのため、残りの5人による時間稼ぎが必要だったようだ。 みんなの気持ちがネオパラレルエンジンに伝わり、ダイボイジャ..
Weblog: さかっちブログ
Tracked: 2007-02-12 21:09

今週のボウケン&電王(2月2週目)
Excerpt:  「ボウケンジャー Last Task」  ダイボイジャーに乗って、みんなの前に
Weblog: 村をんなの日常
Tracked: 2007-02-12 21:45

ボウケンジャー Last Task お疲れ様っした!
Excerpt: ボウケンジャー1年間お疲れ様でした! クリックして原寸大で見て下さい轟々戦隊ボウケンジャー・・・今日が最終回でした。 1年間、色々あったけど、本当感慨深いです。 俳優の皆様、SAの皆様、そしてスタ..
Weblog: ふしぎなことだま
Tracked: 2007-02-12 21:53

「ボウケンジャー」最終回
Excerpt: ボウケンジャー……最終回にして………初めてズバーンが役に立ったと心の底から思ったよ(←殴)そっかーーズバーンがやたらとチーフに懐いてたのはすべてはこの日のための伏線だったとは!!(←違!)とりもなおさ..
Weblog: ライダーと戦隊はやめられない!
Tracked: 2007-02-13 11:48

ボウケンジャーは最終回:すーぱーひーろーたいむ3
Excerpt: 本日とうとう最終回のボウケンジャー。 ラスボス・ガジャ様の巨大化に心震わせたり、最近、最初の方から見てるから、あぁ、みんな髪伸びたな〜とか思ったり、レッドの芝居は最初から最後まで昭和の香り漂ってたな..
Weblog: strateblue:言の葉の連
Tracked: 2007-02-13 14:57

Last Task 果て無き冒険魂
Excerpt: とうとう、とうとう、この日が…最終回がやってきてしまいました。 たぶん、長くなります。意味もなく長くなると思うので、どうぞはしょって読んで下さい、
Weblog: つれづれなるままに。。。
Tracked: 2007-02-13 20:32

轟轟戦隊ボウケンジャー「Last Task 果て無き冒険者」
Excerpt: ボウケンジャー、ついに完結{/ee_2/} 最近ちょっとつまらないなぁとか思っていたので最終回には驚かされました{/face_sup/} 面白かった{/hearts_pink/} 始まりの場所で終わ..
Weblog: ☆I like actors very very much☆
Tracked: 2007-02-13 21:20

轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」
Excerpt: カブトに続いて終わってしまったボウケンジャー。 2006年度は仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズ共に正統派的なイメージでした。 でも、ボウケンジャーはカブトと違って初期に出てきた武器を最後まで使うし..
Weblog: OPUS MAGNUM
Tracked: 2007-02-13 21:39

轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」
Excerpt: ◆TBさせて頂きます◆ガジャが復活して、再び眠りにつくまでの1年間を切り取った物語、それが「ボウケンジャー」。主役はガジャだったのかーそっかー(棒)。 いやぁ、終わりましたけどね… 何とゆーか… すげ..
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2007-02-14 20:53

ボウケンジャー Last Task 「果て無き冒険魂」
Excerpt: いよいよこの日が来てしまいました。 轟轟戦隊ボウケンジャー最終回。 でも終わりではなく、『完成』の最終章です。 前回ピンチに颯爽と現れたチーフ。 いざという時に頼れるのがやっぱりチーフだな..
Weblog: いつだって自分流
Tracked: 2007-02-14 21:35

轟轟戦隊ボウケンジャー 「Last Task 果て無き冒険魂」
Excerpt: 『ボウケンジャーの冒険は、無限だ!』
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-02-14 23:09

ボウケンジャー最終話
Excerpt: ふっ、横にズバーンがいたんだから、チーフがピンピンしているのは分かってましたがね
Weblog: あわはぎ
Tracked: 2007-02-15 00:05

今日のボウケンジャー(最終回)
Excerpt: みなさん♪こんばんは!広島でもスーパーヒーロータイムで朝が始まったあたっくです。正直、広島にもスーパーヒーロータイムが普通にあって安心しました。とうとう、ボウケンジャー最後でしたね!爽やかな終わり方で..
Weblog: チルチル☆ミチルの青い鳥
Tracked: 2007-02-15 01:25

今週のボウケンジャー「果て無き冒険魂」
Excerpt: オープニングは、無いと思っていたら、ありましたね。 最終回は、なかなか見ごたえがあったと思いました。47話と48話は、全員が揃うシーンがなかったのですが、やっと見ることができて嬉しかったです。ボウケ..
Weblog: 私の大好きなもの
Tracked: 2007-02-15 18:31

Last Task 果て無き冒険魂
Excerpt: ボウケンジャー最終回・・・今更な感じもしますが、感想UPしたいと思います。 炎に
Weblog: 青いお家
Tracked: 2007-02-17 16:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。