おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2007年02月04日

Boukenger task48

次回が最終回と言うことで、物語の方は大詰めに。ということで、今回のBGMは2枚組のアルバム「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ」からDISC 1(プレシャスアルバム4に相当する方です)としました。


前回までのあらすじから始まる前回からの続き。プレシャスバンクが爆発し、リュウオーンと一緒にチーフも吹き飛んだ。その跡地でチーフを捜す4人。牧野が「しかたなかった」と言ったことに反感を持つ一同。そんな中、(チーフ命の)さくら姉さんがチーフのアクセルラーを発見。「シルバー、火を消して下さい」と指示を出す。でサイレンビルダーを呼んだ映士は消火活動を開始。


そこにデスペラートが現れた。で、変身する桃、黄、青はデスペラートを相手にバトル開始。サイレンビルダーで消火作業を行っているシルバーの前にはガジャが現れ、攻撃開始。プレシャスを吸収しようとするガジャに気づいた3人は助けに移行としてデスペラートに背を向けてしまい、そこに攻撃を喰らってしまう。(→冷静なさくら姉さんならば考えられないミスですが、チーフを助けたい一心なんですね...)


で、サイレンビルダーは動かなくなってしまい、ネオパラレルエンジンからプレシャスが抜き取られ、ガジャがそれを吸収、シルバーは変身解除してしまう。で、助けようとしたピンクたちもガジャの攻撃で吹き飛ばされてしまう。


で、ガジャはゴードムの心臓を回収し、それを喰らう。一方、もするボイスは、これ以上ガジャにプレシャスを奪われないように、全てのゴーゴービークルを封印してしまった。で、ピンク、イエロー、ブルーも変身解除してしまう。→やっぱり人よりもプレシャスを優先するMr.ボイス(サージェス)って、これも一種の悪の組織的な要素を持っていますね。(ボウケンジャーのメンバーのことも消耗品と考えているのでしょうね。)


ゴードムの脳髄は近くにないと察知したガジャはデスペラートに持ってこさせることにして、カースを出して「雑魚はカースに任せよう」と言って消える。で、「逃げるんだ」と言う蒼太に「チーフはまだ何処かに!」とさくら姉さんの強い愛で、カースに囲まれる一同。


街ではカースが人々を襲っていた。ゲリラ戦的にカースを倒す菜月だったが、変身しようとしても変身できない。そこに「俺につかまれ!」と真澄が菜月を助ける。で、菜月から状況を聞いた真澄。


そんな中、一人だけ基地に戻ってきたさくら姉さん。Mr.ボイスに呼びかけるが返事がない。で「トンガリ野郎」と吐き捨てたさくら姉さんはMr.ボイスのパネルを割る。(あのさくら姉さんがこう言う行動をするのですから、怒り心頭のさくら姉さんです。)


カースから逃れるように逃げていた蒼太の前に風のシズカとゲッコウが現れた。ゲッコウは外国に行くと告げる。また、蒼太の考えはゲッコウには見抜かれていた。そんな中、蒼太は自分の居場所(冒険)に気づいた。→風のシズカとゲッコウ、ここで悪から善へ改心ですか...


映士は自分のかつて住んでいた家にたどり着く。疲れて倒れ込んだ映士の前に母・ケイの幻が現れ、やはり冒険することを誓う。


また、真澄も菜月と話している内に自分の宝に気づく。


一人、基地で夜を過ごしたさくら姉さんは、少女の悲鳴を耳にした。で、飛び出していく。で、「大切なものを守って」という少女をカースたちから助けた。その少女はプレシャス・ゴードムの脳髄を手にしていた。で、事情を聴くさくら姉さん。サージェスは万一に備えて、最も危険なプレシャスをいくつか別の場所に隠していたのだった。→所属している人たちを信用しない組織なんですね、サージェスって。


が、カースの大群に囲まれるさくら姉さん。少女を守ろうとするが、多勢に無勢、一転してピンチに陥る。が、そこに映士、蒼太、菜月が駆けつけた。で、カースを蹴散らした。


その少女から、ガジャはゴードムの心臓とゴードムの脳髄を取り込んだら、ゴードム(神)そのものに進化すると言うことを知る。が、そこにデスペラートが現れた。4人で戦うことを決意するが「4人じゃない」と言って真澄が帰ってきた。手にはデュアルクラッシャーを持っていて、変身しないままデスペラートに向かって発射。が、吹き飛ばされる。が、それぞれの宝を見つけた5人は何度吹き飛ばされようが立ち上がり、デュアルクラッシャーを放ち続ける。で、デスペラートを粉砕する。


が、デスペラートが巨大化して復活。ビークルが使えない今、どうしたらいいのか分からない一同だったが、少女が「時間を稼いでくれたよ」と言うとダイボイジャーが現れた。で、それを操縦していたのはチーフだった。で、「ボウケンジャー、冒険の始まりだ!」


今回は、チーフがラストに1カット登場しただけで物語が進んだ。こういうのも珍しいことですね。また、ゴードムの脳髄を守っていた少女というのもその正体は容易に想像出来ちゃいますが、やはりラスト前ではどん底までたたき落としてくれるのが戦隊です。(完全に地球を制圧された「オーレンジャー」まではいかないものの、やっぱりこれが戦隊です。)


さくら姉さんが色々と見せてくれましたが、チーフ以外はそれぞれたっぷりと見せ場があり、また、「チーム・ヒーロー」という戦隊らしさが十二分に出ていましたね。そんな中、変身しないで必殺技を放つ所、雑魚兵のカースから逃げるようなメンバーということで、一応ハードな展開の「オーレンジャー」に捧ぐと言うことにしておきます。


30戦隊大全集の45回目(「歴史上の初」を扱った「スペシャルファイル」の15回目)は、「新戦隊」ということで、2/18スタートのゲキレンジャーをピックアップ。次回が物語の最終回であるだけに、おそらくこのコーナーは最後でしょうね。でも、ゲキレンジャーは31番目の戦隊です。「30戦隊大全集」としたら本当におまけということですね。

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ

  • アーティスト: TVサントラ, NoB
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/11/22
  • メディア: CD
↓今週の30戦隊(発売はまだ先ですが)
獣拳戦隊ゲキレンジャー主題歌

獣拳戦隊ゲキレンジャー主題歌

  • アーティスト: 水木一郎 谷本貴義, 谷本貴義
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD
↓いくつか

都市ゲリラ戦の研究 (1978年)

  • 作者: 戦略問題研究所
  • 出版社/メーカー: 平和警備保障
  • 発売日: 1978/09
  • メディア: −

ゲリラ戦争―武装闘争の戦術

  • 作者: エルネスト チェ・ゲバラ
  • 出版社/メーカー: 三一書房
  • 発売日: 1991/11
  • メディア: 単行本
↓今回のさくら姉さんにぴったり
「頭のいい人」より「感じのいい人」―人から好かれる「笑顔の技術」

「頭のいい人」より「感じのいい人」―人から好かれる「笑顔の技術」

  • 作者: 門川 義彦
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2006/10/27
  • メディア: 単行本
posted by MEICHIKU at 17:30| Comment(1) | TrackBack(37) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして(≧▽≦)ノ
TBありがとぅございました。

いよいよ来週で最終回・・・
淋しいです。

「頭のいい人」より「感じのいい人」
納得です(^^)
Posted by ひなこ(・ω・) at 2007年02月04日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48 恐怖なる大神官
Excerpt: ラスト2! 前回とうとう『神』宣言した大神官(ん?)ガジャ。 チーフと真墨を欠き窮地に陥ったボウケンジャーに今はなす術がない。 しかし反撃のチャンスは必ずやってくる! 立て! 立つんだボ..
Weblog: 感想記
Tracked: 2007-02-04 17:44

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48「恐怖なる大神官」
Excerpt: Task.48「恐怖なる大神官」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-02-04 18:25

轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」
Excerpt: 轟轟戦隊ボウケンジャーの第48話を見ました。Task48 恐怖なる大神官『リュウオーンとボウケンレッド、最後の対決が始まった。一方、ガジャと魔神デスペラートもサージェスのプレシャスを吸収せんと迫る。爆..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2007-02-04 18:31

轟轟戦隊ボウケンジャー task.48 人間ヴォイスだな
Excerpt: 内容ガジャが、爆破されたプレシャス倉庫に現れた!!そしてサイレンビルダーから、ネオパラレルエンジンを吸収し、手も足も出ないボウケンジャーたち。ヴォイスが、その状態に追い打ちをかける。変身と、ゴーゴービ..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2007-02-04 18:44

Task.48 恐怖なる大神官
Excerpt: 今日のボウケンジャー、私の予想に反して途中から希望が出てきました(^^♪ 希望・
Weblog: PC初心者トマトのへなちょこブログ
Tracked: 2007-02-04 19:29

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48「恐怖なる大神官」
Excerpt: ガシャにプレシャスを奪われないために、プレシャス保管庫を明石もろ共吹き飛ばし、「仕方がなかった・・・」の一言とゴーゴービーグルまで封印してしまった事でサージェスの不信感が増大し、今までの行動の疑問と今..
Weblog: ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進
Tracked: 2007-02-04 19:32

■轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「ズバーンの出番を一万年と2...
Excerpt: ■轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」                      最終回1話前という事で凄い盛り上がってた。凄く感動して、凄く燃えた。凄い良い展開だった。しかし、何故..
Weblog: DYG0アドベンチャー
Tracked: 2007-02-04 19:34

ボウケンジャーTask.48の感想
Excerpt: 荒れ果てた爆破地点に4人。いつになく皆さんイラ立っています。分かり易い所に落ちていたものですから、さくらさんはチーフのアクセルラーを拾いましたね。しかし、アクセルラーって結構丈夫なんですね サイ..
Weblog: ちょっとしたこと
Tracked: 2007-02-04 19:57

ボウケンジャー第48話&仮面ライダー電王第2話を観る
Excerpt: ボウケンジャー第48話プレシャスバンクは、完全に廃墟だよ。サージェスの体制に、今更ねぇ・・・・・。不滅の牙。生きているのか?デスペラード登場映士はガジャと。って、ガジャ様、強ぇ・・・・プレシャス食って..
Weblog: 怪鳥の【ちょ〜『鈍速』飛行日誌】
Tracked: 2007-02-04 20:51

Task.48 恐怖なる大神官
Excerpt: プレシャスバンク跡で明石を探す5人。破壊したのは仕方がなかったという牧野先生。さくらはがれきの中にアクセルラーを見つける。すぐに映士に火を消すように頼む。映士は、サイレンビルダーを出動。消火に取り掛か..
Weblog: SlowLife
Tracked: 2007-02-04 20:55

ボウケンジャー Task.48
Excerpt: 「ボウケンジャー」も残り2回(48回目)です。 プレシャスバンクの大爆発に巻き込まれたチーフとリュウオーン。 さっそく映ちゃんが救助に向かいますが… Task.48 恐怖なる大神官 ☆脚本:會川 ..
Weblog: ないとうの気ままな(?)日常
Tracked: 2007-02-04 21:02

ボウケン:Task.48「恐怖なる大神官」
Excerpt: サージェスにより、ゴーゴービークルは動かせず、パワーを供給されているボウケンジャーも変身できなくなって…。変身できず、バラバラになってしまったボウケンジャーがそれぞれの葛藤を経て戻ってくる。そして最後..
Weblog: Laundry'sRoom
Tracked: 2007-02-04 21:09

ボウケンジャー Task.48
Excerpt: 残すところあと2話!チーフはリュウオーンとともにプレシャスバンクの爆破に巻き込まれ、残されたメンバーはガジャからプレシャスを守るため変身もビークルも封じられ、手も足も出ず!ますますパワーアップして怖さ..
Weblog: All's Right with the World
Tracked: 2007-02-04 21:22

ボウケンジャー「そんな顔すんなよ」
Excerpt: 「恐怖なる大神官」  そうか、あんたが Mr.Voice か。またしても夜間に大きな声を上げてしまったよ。  秋田市在住の CATV 契約者の視聴順は、メビウス→ボウケンジャー→電王で、メビ..
Weblog: blog mr
Tracked: 2007-02-04 22:07

今週のボウケンジャー「恐怖なる大神官」
Excerpt: オープニングの映像が、先週のダークシャドウがヤイバがいなくなったと思ったら、ジャリュウ一族の所にリュウオーンがいなくなってました。
Weblog: 私の大好きなもの
Tracked: 2007-02-04 22:16

『轟轟戦隊ボウケンジャー』48話
Excerpt: 誰にも奪うことのできない自分だけのプレシャスを見つけたボウケンジャーというエピソードの感想です。
Weblog: 裏・無味感想
Tracked: 2007-02-04 23:21

ボウケンジャー: Task.48
Excerpt: 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48「恐怖なる大神官」。それぞれがそれぞれの宝を確認するラスト前の熱い一本。 以下ネタバレあり。
Weblog: きゃんずぶろぐ
Tracked: 2007-02-04 23:22

轟轟戦隊ボウケンジャーTASK48「恐怖なる大神官」
Excerpt: 【衝撃の展開。】 今週はいきなりタイトルにツッコミ。 大神官の人柄や行動が恐怖なのではなく、大神官の存在自体が恐怖そのものであるという意味合いで、「恐怖の」ではなく「恐怖なる」という文語形..
Weblog: 閑古鳥ぽよぽよ
Tracked: 2007-02-04 23:37

ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」
Excerpt: 炎の中に消えた明石とリュウオーン。
Weblog: あしたはきっとやってくるさ!
Tracked: 2007-02-05 09:06

ボウケンジャーTask.48 「恐怖なる大神官」
Excerpt: プレシャスバンクは木っ端微塵。 建物ごと爆破するってどうなのでしょう。 プレシャスがちゃんと破壊されてるのか気になる・・・と思ったらやはり『ゴードムの心臓』は無傷。そしてガジャ様の手に渡るという結..
Weblog: いつだって自分流
Tracked: 2007-02-05 14:57

ボウケンジャー#48について(感想とつっこみ)
Excerpt: 絶望的な状況の中、仲間たちは散り散りに。 が バラバラになった仲間たちは、それぞれが心の中に一筋の光明を見出し、再集結。 襲い来る”絶望”と対峙する・・・・・いつものパターンだけど、やっぱ それな..
Weblog: ゆるりと参りましょう
Tracked: 2007-02-05 15:11

轟轟戦隊ボウケンジャー #48 「恐怖なる大神官」
Excerpt: 次回、最終回か。 もっと観ていたい作品だった。 今頃になって新キャラの少女が登場したけど、口調が「トンガリ野郎」(byさくら姉さん)に似てる気がする。 まさか中の人って訳じゃなかろうな。 可愛いので、..
Weblog: 雨的日記
Tracked: 2007-02-05 18:14

ボウケンジャー48話と電王2話感想
Excerpt: ボウケンジャー感想 Task.48 恐怖なる大神官 ・サージェスの信用も底辺をいってますねー  牧野先生は暁を止めてたよ、悪くないよ ・OP、ついにリュウオーンも消えましたよ。 ・普通に強いガジャ様が..
Weblog: 瑠璃色の蝶
Tracked: 2007-02-05 19:59

轟轟戦隊ボウケンジャー#48
Excerpt: 昨日はエアチェックはできたけど、その後忙しかったり疲労困憊してたりで 感想を上げる事ができませんでした(苦笑 OP映像が前回のダークシャドウに続き、今回はジャリュウ一族のカットまで 差し替えられてた..
Weblog: わんだぶろぐ
Tracked: 2007-02-05 22:30

Task48 恐怖なる大神官
Excerpt: あらすじ レッドとリュウオーンを中に残したまま、プレシャスバンクは爆破されてしまった。ボウケンジャーは、瓦礫の下からレッドを救出するため、サイレンビルダーを出動。ところが、突然、ビルダーが動かな..
Weblog: Disinfection By Sunlight.
Tracked: 2007-02-06 18:04

轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」
Excerpt: ◆TBさせて頂きます◆いや、今回は何げに描くポイントは結構あったんですがね。 皆さんが前回の続きを見たい見たいと言うからさぁ?(そーだっけ?)。 来週最終回だし、今回しか機は無かったのです。 チーフは..
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2007-02-06 19:49

こわくないガジャのおじちゃん
Excerpt: ▼轟轟戦隊ボウケンジャー  【Task.48】恐怖なる大神官ガジャの脅威から避けるために仕方なくチーフもろとも爆破してしまった、、、いつものサージェスのやり方だと毒づく蒼田くん。さらにビルダーのエンジ..
Weblog: フェログ ?love soul day?
Tracked: 2007-02-06 21:31

轟轟戦隊ボウケンジャー【Task48】 
Excerpt: オーラス前のボウケンジャー。 TSUTAYAで借りたメガレンジャー見まくってたのでようやくゆっくり見ました。 サイレンビルダーのプレシャス、ゴードムの心臓を食ってますます強化するガジャ。 ゴ..
Weblog: だいすけでした(^^)v
Tracked: 2007-02-06 23:06

ボウケンジャーTask.48「恐怖なる大神官」
Excerpt: チーフ、ひょっこり帰還…。。(コケッ)ええ、モチロン生きてるだろうとは思ってましたけどね。なんかあまりにアッサリとダイボイジャーに乗ってご帰還されたので…。。どこに隠れてたんだコラと、ちょっと言いたか..
Weblog: タジタジ☆マハル
Tracked: 2007-02-07 16:23

今週のボウケン&電王(2月1週目)
Excerpt:  「ボウケンジャー Task.48」  リュウオーンと共にプレシャスバンクの爆発
Weblog: 村をんなの日常
Tracked: 2007-02-07 22:06

スーパーヒーロータイム+プリキュアの感想 2.4
Excerpt:  今週はボウケンジャーのセミファイナル、電王の第2回、プリキュア5の第1回と、どれも見逃せない内容でした。
Weblog: Just Another Day
Tracked: 2007-02-07 22:29

轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.48 恐怖なる大神官」
Excerpt: 『トンガリ野郎っ!』(#゚Д゚)ゴルァ!!
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-02-07 23:11

【感想】轟轟戦隊ボウケンジャーTask.48
Excerpt: Task.48「恐怖なる大神官」 どうしてだろう。 盛り上がってる感じがしないのは。 どうしてだろう。 最終回が近いって感じがしないのは。 どうしてだろう。 面白く..
Weblog: dendenの特撮日記
Tracked: 2007-02-08 07:59

  ボウケンジャー  感想  絶望の函 、 恐怖なる大神官
Excerpt: Task47,    絶望の函、
Weblog: ひと息いれましょう
Tracked: 2007-02-08 10:33

ちょっとしたボウケン!!
Excerpt: >轟轟戦隊ボウケンジャー Task48 スーパー戦隊シリーズ恒例の生身で頑張るお
Weblog: マイスター・ノート
Tracked: 2007-02-11 18:45

【ヒーロー】轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48 「偉大なる大神官」
Excerpt: 爆発に巻き込まれた赤。 仕方がなかったというおやっさんだが、桃はアクセルラーを見つけ、諦めきれない。 サイレンビルダーでの消火を要請した。 そこにガジャ様が現れ、サイレンビルダーのネオパラレルエ..
Weblog: さかっちブログ
Tracked: 2007-02-12 21:11

ボウケンジャ― ♯48
Excerpt: 「恐怖なる大神官」 すっかり最終回だと思ってました(笑) 仕方なかったですまないでしょう。不滅の牙だったのね赤。 瓦礫の上に立つピンク立ち方の関係でパンツ見えそう。。 背中に攻撃とは敵も卑怯で..
Weblog: 朔夜の桜
Tracked: 2007-02-18 10:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。