おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2006年12月17日

RYUKENDO #50

大魔王グレンゴーストを倒したと思ったら、Dr.ウォームと一体化して等身大サイズとなって甦ったグレンゴースト。ということで、今回もたっぷりと魅せてくれる物語。で、BGMは勝利ということでJACKSONSのアルバム「VICTORY」としてみました。


等身大サイズのグレンゴーストに立ち向かうゴッドリュウケンドー、マグナリュウガンオー、リュウジンオー。しかし、グレンゴーストは強い。ゴッドリュウケンドーは最強モードになってグレンゴーストを吹っ飛ばそうとするが、モードチェンジをしようとするところにグレンゴーストの攻撃を喰らって吹っ飛ばされてしまう。また、マグナリュウガンオーとリュウジンオーもグレンゴーストの強さの前に歯が立たず、捉えられて張付にされてしまう。(新たなジャマンガ城の人柱にすると告げるグレンゴースト)


意識を取り戻した剣二はSHOT基地にいた。目の前には小町がいたが、不動と白波がどうなったかは分からなかった。更に、大魔王の魔力によって、人々はツカイマの姿に変えられていく。剣二は黙っていられず、天地の制止も聞かずに町に飛び出していく。


剣二の前にツカイマが現れる。で、変身して撃退しようとした剣二だったが、ゲキリュウケンが、これは姿を変えられた町の人たちだと言い、それを制する。で、逃げることしかできない剣二は自分のふがいなさを痛感する。


そんな剣二は、かおりさんの花屋を訪れる。が、剣二の前に現れたのはツカイマだった。しかし、「気持ちをしっかり持っていれば...」と言い、完全にツカイマにはなりきっておらず、かおりの姿になり、心の不安を剣二に訴える。が、ツカイマの姿になると剣二に襲いかかる。剣二はやむなく気絶させることで対処した。


グレンゴーストの魔力により、全人類の9割が魔物化していた。不動は魔法爆発を起こしてグレンゴーストと差し違える覚悟と言うことを口にするが、白波が待ったを掛ける。で「諦めてどうする」と励ます。


その頃、剣二もどうしたらいいのか途方に暮れていたが、ゲキリュウケンの様子がおかしくなる。で、人間体の言葉を思い出すと反応が無くなる。が、剣二の前にマスターリュウケンドーが現れ、「大魔王を倒す最後の手段があるぞ」と告げる。それはパワースポットでアルティメットキーを使うというもので、そうすれば魔弾戦士はその力を吸収して最大限パワーアップできると言うものだった。しかしこの方法にはとてつもない大きな危険が伴っていて、それはパワースポットが活性化することで大魔王も巨大な力を手に入れてしまうということだった。で、マスターリュウケンドーは剣二に問う。「世界中を危険にさらすが、それでも大魔王に戦いを挑む勇気があるのか?」これに剣二は「正直怖い」と言うも「けど、みんなの笑顔を取り戻すために、俺は命がけで戦う」と答える。するとマスターリュウケンドーは「剣二、お前は今、真の戦士となった」と言うと姿を消した。で、ゲキリュウケンが再び目覚め、剣二はパワースポットに向かった。


で、その様子を耳にしていたかおりさんが姿を変えたツカイマは涙を流し、かおりさんの姿に一時的に戻った。


パワースポットに到着した剣二はアルティメットキーを使ってアルティメット・リュウケンドーに変身する。で、力を得ることが出来た。で、その力が不動と白波にも伝わり、それを感じた二人は張付の十字架から脱出し、アルティメット・リュウガンオー、アルティメット・リュウジンオーとなる。が、グレンゴーストも力を得て、最終形態に脱皮してしまう。(その力は強大で、SHOT基地の中にいる瀬戸山もがツカイマになってしまう。)


それでもアルティメット・リュウケンドーは立ち向かっていき、三位一体・究極魔弾斬りを繰り出すが、全く通じない。剣二は何度でも出す決意でいたが、そこにリュウガンオーとリュウジンオーが姿を現す。で、ゲキリュウケンが口にする。太古の戦いで大魔王が強くなるのを恐れて使わなかったため、アルティメット化したのは一人だけだったが、今はアルティメット化した3人の魔弾戦士と獣王たちがいる。ということで、3人の究極魔弾戦士が力を合わせて立ち向かう。で、究極の九位一体必殺技を繰り出し、九位一体究極魔弾斬りで遂にグレンゴースト・究極形態を打ち倒した。大魔王は完全消滅し、ツカイマになった人たちも元の姿に戻り、めでたしめでたし。


が、これで物語は終了ではなく、次回はジャークムーンが復活ということで、まだまだ物語は続きます。(こちらは大晦日が最終回なので、あと2回あります。)


でも、初回からひたすらパワーアップし続けた魔弾戦士。最終決戦で敵も強力になるということで、東西冷戦の対立で互いに力を強力にしていく様とダブりました。(東西冷戦では、東側陣営が破綻して内部崩壊していきましたが、いま考えると虚しさだけが残るパワーアップの連続に写ります。)

Victory

Victory

  • アーティスト: The Jacksons
  • 出版社/メーカー: Sony Mid-Price
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD
↓これから発売です。

魔弾戦記リュウケンドー9

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2006/12/22
  • メディア: DVD

魔弾戦記リュウケンドー10

魔弾戦記リュウケンドー10

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2007/01/27
  • メディア: DVD
↓これらも叩き売りコーナーにまもなく入ります。
ミクロマン ミクロアクション 魔弾戦記リュウケンドー リュウガンオー

ミクロマン ミクロアクション 魔弾戦記リュウケンドー リュウガンオー

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

ミクロマン ミクロアクション 魔弾戦記リュウケンドー リュウジンオー

ミクロマン ミクロアクション 魔弾戦記リュウケンドー リュウジンオー

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

魔弾戦記リュウケンドー 超獣王ライジンリュウ  R-A12

魔弾戦記リュウケンドー 超獣王ライジンリュウ R-A12

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

魔弾戦記リュウケンドー アクションヒーロープロ リュウケンドー

魔弾戦記リュウケンドー アクションヒーロープロ リュウケンドー

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

魔弾戦記 リュウケンドー マダンキーホルダー

魔弾戦記 リュウケンドー マダンキーホルダー

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

魔弾戦記 リュウケンドー ジャークムーン R-H03

魔弾戦記 リュウケンドー ジャークムーン R-H03

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

ミクロマン 魔弾戦記リュウケンドー  遣い魔

ミクロマン 魔弾戦記リュウケンドー 遣い魔

  • 出版社/メーカー: タカラ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
posted by MEICHIKU at 16:02| Comment(0) | TrackBack(8) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

魔弾戦記 リュウケンドー 第50話「大魔王復活!終りなき戦い」
Excerpt: 大魔王に魔弾戦士はやられてしまう。 不動と白波は捕らえられる。 あけぼの町は黒い霧に覆われ あけぼの町民達は遣い魔にされてしまう。 みくりあ博士の対策を待てず、剣二は町へ飛び出す。 アルティメットキ..
Weblog: 特撮中心日記
Tracked: 2006-12-17 17:54

<リュウケンドー 第50話>
Excerpt: 「未来を開く鍵」 ・磔(はりつけ) 絶体絶命の展開。磔で変身解除ですよ! うおおお。ありがとうございます。って誰にお礼を…(いや作った人に^^;) ・カオリさんが 言ってるそばから剣二..
Weblog: Diving beetle
Tracked: 2006-12-18 13:30

魔弾戦記リュウケンドー第50話「未来をひらく鍵」
Excerpt: 「違うぞ、ザンリュウ、みんなで力を合わせたからだ。」 大魔王グレンゴースト完全消滅。 大人気ないことを言ってしまえば『最終決戦』というのは、ほぼ勝ちが決まっている わけで、そこまでの過程をい..
Weblog: TRASH Rのぶろぐ?
Tracked: 2006-12-18 14:53

「リュウケンドー」第50話「未来をひらく鍵」。
Excerpt: サブタイトルは「KEY TO THE FUTURE」(未来への鍵)。そのまんまやーん。オープニングに「マスターリュウケンドー」って名前が出て
Weblog: 枯れ木も山のにぎわい。
Tracked: 2006-12-18 23:18

『魔弾戦記リュウケンドー』50話
Excerpt: 都合によりUPが遅れておりますが、たっぷり盛り上がったエピソードの感想を、大して盛り上がることもできずに書いてます(汗)
Weblog: 裏・無味感想
Tracked: 2006-12-20 09:20

魔弾戦記リュウケンドー#50
Excerpt: こちらも手短の感想とさせていただきます。 ぶっちゃけた話、淡々としたストーリー運びであまり突っ込み所がなかったけど、 印象的だったのが、「剣二のバカが伝染った」らしい白波の熱血ノリと、 かおりが遣い..
Weblog: わんだぶろぐ
Tracked: 2007-01-03 02:29

日曜特撮.12月3週目
Excerpt: スンマセン、師走で多望の為(ウソつけ!)と、またブログの管理画面で妙な症状が出てるので(コレはホント、もしかしたらブログを他社のに乗り換える可能性ありで、いまウチの環境に対応してるらしいエキサイトブロ..
Weblog: Yasの“裏”日記・ジュネッス
Tracked: 2007-01-06 22:37

やっちゃった...(T_T)(魔弾戦記リュウケンドー:第50話)
Excerpt: やっちゃった...(T_T) ここに来ての失敗は苦しい。 それに今回は、大決戦の日。 もう、最低!
Weblog: アニメ・特撮 映像コレクターへの道
Tracked: 2007-01-22 01:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。