おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2012年04月28日

アキバレンジャー#4

「妄想」ならではというネタ満載の物語でしたね。特に今回はコスプレという所をたっぷりと楽しませてくれる内容で、日曜朝の本家の枠では最近は死滅してしまった「敵・女幹部」のコスプレを色々と見せてくれたのがポイントでした。(物語の方は堂でも良いようなB級作品ならではの道を突き進むのは面白い所でした。)ただ、そのコスプレ・キャラの人選に関しては、比較的新しい作品が中心になっていたのと、やはり「コスプレ」の範囲と言うことが出来るキャラが殆どでしたけど... そんな中、渚さやか についてはやった者勝ちといった所ですね。個人的には、桃井あきら、桃園みき、立花レイあたりを見たかったが、あきら、みき、だと私服キャラであって「制服」とは言えないので、「戦隊ヒロインのコスプレ」にはなるが、「コスプレ」の要素である「制服」の魅力ということでは、やはり渚さやかでしょう。(それ以外では、ジェットマンの最初(竜以外はメンバーにならなかったもの)のもの、オーレンジャー、デカレンジャーぐらい、更に加えるとしたらターボレンジャー、メガレンジャーの高校の制服があっても、というぐらいだが、高校の制服ならば通常の青が来ているので、インパクトは無いですし...) ただ、メレ、風のシズカ、ジャンヌ、リジェ、リジュエル、シェリンダ、ウェンディーヌ、ケガレシアという顔ぶれは悪くはないが、マルシーナのコスプレもというのなら、ゾンネットが絶対に抜けているように思うのですが... または、女性レギュラーが揃ってコスプレをしてくれるのであれば、ゼロガールズや花のくノ一組の全員勢揃い(ゼロガールズはアマゾンキラーも加われる。)というのも見たいところでもありました。→まあ、これらは今後に期待(していいのかなぁ???)ということで... 物語の方は、「変身禁止指令」が出されたものの、葉加瀬は物足りなさげであるのと、赤と黄の妄想はやはり止まらない、という所を上手く絡めたものにしていたが、コスプレを見せるための添え物というような主副が逆転しているように感じられる物語としたら、「洗脳」「偽物」ネタを絡めて、上手くまとめていましたね。 また、トランスフォーマーのようなあのロボが出てこないということで、等身大での戦いだけで片付けられていたことも、今回は物語が同のと言うよりも、完全にビジュアルの点でのサービス回だったと感じました。まあ、深夜枠で「よいこ」の試聴を拒否していることを考えると、これはこれで宜しいかと... ↓予約できます。
非公認戦隊アキバレンジャー 1 [Blu-ray]

非公認戦隊アキバレンジャー 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray
非公認戦隊アキバレンジャー 2 [Blu-ray]

非公認戦隊アキバレンジャー 2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray
非公認戦隊アキバレンジャー 3 [Blu-ray]

非公認戦隊アキバレンジャー 3 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray
非公認戦隊アキバレンジャー 4 (最終巻) [Blu-ray]

非公認戦隊アキバレンジャー 4 (最終巻) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray
非公認戦隊アキバレンジャー 1 [DVD]

非公認戦隊アキバレンジャー 1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
非公認戦隊アキバレンジャー 2 [DVD]

非公認戦隊アキバレンジャー 2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
非公認戦隊アキバレンジャー 3 [DVD]

非公認戦隊アキバレンジャー 3 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
非公認戦隊アキバレンジャー 4 (最終巻) [DVD]

非公認戦隊アキバレンジャー 4 (最終巻) [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
非公認戦隊アキバレンジャー オープニング・テーマ::非公認戦隊アキバレンジャー

非公認戦隊アキバレンジャー オープニング・テーマ::非公認戦隊アキバレンジャー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: CD
 

非公認戦隊アキバレンジャー オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2012/06/20
  • メディア: CD
posted by MEICHIKU at 12:00| 京都 | Comment(0) | TrackBack(8) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

非公認戦隊アキバレンジャー 第4話「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」
Excerpt: 非公認戦隊アキバレンジャーの第4話を見ました。 第4話 禁じられた妄想は青い背徳の痛み 突然、美月が明日からは変身しないと言い出すのだが、2泊3日で伊豆へ格闘技のレッスン合宿に参加..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2012-04-28 12:07

昨日のアキバレンジャー 第4話
Excerpt: 「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」 美月は明日から変身しないと言う事で始まった今回。 ボウケンジャーを見てすっかりやる気になったのにと思ったらば、格闘技の合宿で伊豆に行く事になっていたんで..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2012-04-28 12:13

毒(妄想)をもって毒(妄想)を制す……のか? (非公認戦隊アキバレンジャー 第4話「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」)
Excerpt: 4話目にして、今回は普通にリアルタイムで見てしまったアキバレンジャー。 妄想での脳内戦闘はいまさらだけれど、もうそろそろ敵の正体を知りたいところ。 てか、この敵自体が脳内妄想の産物だったら、 あ..
Weblog: 感想記
Tracked: 2012-04-28 12:17

アキバレンジャー 第4話
Excerpt: 非公認戦隊アキバレンジャー 「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」。タイトルが異様にエロい一本(笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。
Weblog: Kyan's BLOG V
Tracked: 2012-04-28 12:20

非公認戦隊アキバレンジャー 第4話「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」
Excerpt: 第4話「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2012-04-28 12:28

非公認戦隊アキバレンジャー #4.
Excerpt: 「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」 美月さんが2泊3日の合宿に入るので、その間
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2012-04-29 00:51

非公認戦隊アキバレンジャー 第4話 感想
Excerpt: 非公認戦隊アキバレンジャー 第4話「禁じられた妄想は青い背徳の痛み」 美月の「明日から変身しない」発言伊豆での格闘技の合宿に参加するからという理由で合宿中の2泊3日の間は変身しないという意味..
Weblog: 絶対無敵?ラリアット日記!(分家)
Tracked: 2012-04-30 00:56

アキバレンジャー4話
Excerpt: ・前回の 前回変身しないと宣言した美月。アキバレンジャー解散?じゃなく、格闘技の合宿に参加するためしばらく秋葉原にいないということだけだった。 ・妄想の及ぶ所は 博世から妄想ゾーンが及ぶのは..
Weblog: CAFE GREEN OASIS
Tracked: 2012-05-07 22:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。