おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2011年09月04日

WHITNEY HOUSTON『MY LOVE IS YOUR LOVE』

表題のアルバムは1998年に発表された彼女の4枚目のスタジオ・アルバムである。スタジオ・アルバムとしては前作から8年ぶりということになったが、その間に2枚のサントラ・アルバムを1992年と1996年に発表しているので、それほど間が開いたようには感じられなかったのも事実である。それでも世界で1000万枚を超えるセールスを記録して、人気がある所を示した。尚、チャート成績は、アメリカでは最高位13位に留まったが、スイスで1位、ドイツとフランスでは2位、カナダとノルウェーでは3位、イギリスでは4位、スウェーデンでは7位を記録している。また、1999年のBillboard年間アルバム・チャートでは30位にランクインしている。(尚、アメリカでは最高位13位であるが、セールスは前作同様に400万枚を超えているので、チャートはあくまでも相対的なものということを改めて教えてくれるアルバムになった。)

収録曲は以下の全13曲である。『It's Not Right But It's Okay』『Heartbreak Hotel』『My Love Is Your Love』『When You Believe』『If I Told You That』『In My Business』『I Learned From The Best』『Oh Yes』『Get It Back』『Until You Come Back』『I Bow Out』『You'll Never Stand Alone』『I Was Made To Love Him』。

この中からシングル・カットされたのは4曲である。1st.シングルの『Heartbreak Hotel』はFAITH EVANSとKELLY PRICEと組んだ曲であって、Billboardでは2位、カナダで3位、フランスで7位を記録している。2nd.シングルの『It's Not Right But It's Okay』はBillboardで4位、イギリスで3位、カナダで4位を記録している。3rd.シングルの『My Love Is Your Love』は本アルバムからの最大のヒット・シングルとなって、Billboardでは4位、イギリス、ドイツ、スイス、スウェーデンでは2位、カナダで3位を記録している。4th.シングルの『I Learned From The Best』はBillboardで27位、イギリスで19位を記録している。

尚、『When You Believe』もシングル・カットされているが、本アルバムのリリースよりも先行していたということと、「THE PRINCE OF EGYPT」のサントラ盤からのシングル・カット扱いということになっている。MARIAH CAREYとのデュエット曲であって、Billboardでは15位、スイスとスウェーデンで2位、イギリスで4位、フランスで5位カナダでは9位を記録している。

お薦め曲は、ヒット・シングルの『My Love Is Your Love』を筆頭にして、『Heartbreak Hotel』と『It's Not Right But It's Okay』を、それ以外からは『When You Believe』『If I Told You That』『Until You Come Back』『You'll Never Stand Alone』という所をピックアップしておく。

本アルバムはこれまでの彼女のアルバムと比べると力が抜けていて、受ける印象が違うことになる。ボーカルが優しくなったということであるが、パワフルなところが無くなったのはシンガーとしての変化と取るところであるが、何かホイットニーではないような印象を受けるところもある。が、表現力という所は以前よりも豊かになっていて、ボーカル・アルバムということでは聴き応えが十二分なアルバムになっている。

ボーカル・アルバムとしては完成度も高いだけに、ホイットニーの変化はあるが、じっくりと聴かせてくれるアルバムであるので、じっくりと聴きたいアルバムの一つである。



My Love Is Your Love

My Love Is Your Love

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Arista
  • 発売日: 1998/11/14
  • メディア: CD

My Love Is Your Love

My Love Is Your Love

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sbme Special Mkts.
  • 発売日: 2009/12/22
  • メディア: CD
posted by MEICHIKU at 12:00| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。