おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2011年08月30日

「ABRAXAS」

表題の作品は1990年のアメリカ映画「エイリアンチェイサー」である。日本では劇場未公開であった。アメリカでは、スポーツ界のチャンピオンが出演する映画というのは結構あるが、本作もそんな作品の1つであって、パワー・リフティングの元世界チャンピオンであるスベン・オリトールセンと、プロレスの世界WWFの元チャンピオンのジェシー・ヴェンチュラが出演した作品である。(が、日本では「誰?」ということもあって...)

作品データを記しておくと、時間は87分、監督と脚本はダミアン・リー、撮影はカーティス・ピーターセン、音楽はカルロス・ロペスである。そして出演は、ジェシー・ヴェンチュラ、スヴェン・オリトールセン、マージョリー・ブランスフィールド、マイケル・コープマン、フランシス・ミッチェル、ジェリー・レヴィタン、ジェームズ・ベルーシ、ケン・クイン、たちである。

地球人の女性の遺伝子を利用することで、エイリアンと地球人が交配すると、コーメイターと呼ばれる破壊神が生まれるという。宇宙警察ファインダーのフブラクサスは、反逆者となった元同僚のセカンダムスを追って地球にやってきた。それは、セカンダムスと地球人が交配することで宇宙を破壊するコーメイターが生まれることを防ぐためだった。追っかけっこが始まり、セカンダムスを捕らえたフブラクサスだが、セカンダムスはすでに地球人との間での交配に成功していた。宇宙警察は、セカンダムスの相手となった女と、その胎児とを抹殺するようにフブラクサスに命じるが、彼はその任務を遂行することが出来ずに帰還した。それから数年が流れ、捕らわれていたセカンダムスが再び逃走して地球に向かった。そして、成長したコーメイターを得ようとした。で、セカンダムスの野望を阻止するために、フブラクサスもまた地球に向かい、壮絶なバトルが始まったが...

アメリカでは、本作のようなキャスティングの映画は結構製作されているが、その殆どはB級作品の範疇の作品である。本作もネームバリューは(アメリカであっても)B級作品の範疇に留まっている。特に、ストーリーとして、先読みが出来てしまい、その通りに進んで行くのですから...

そんな中、バイオレンス・アクションだけは一応レベルが高い所に達している。ということで、B級作品がお好きな方であれば見ていられるが、大作志向の方は、回避しておいた方が無難かと、という作品である。(そう言う作品であるため、かつてはLDでリリースされていたが、DVDはリリースされていないですし...)

↓輸入版です。
Abraxas, Guardian of the Universe [VHS] [Import]

Abraxas, Guardian of the Universe [VHS] [Import]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: VHS

Abraxas [VHS] [Import]

Abraxas [VHS] [Import]

  • 出版社/メーカー: Simitar Ent.
  • メディア: VHS
posted by MEICHIKU at 18:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。