おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2011年08月07日

ゴーカイジャー #24

まさかのジェラシット再登場の浦沢ワールド全開の物語でした。が、今回の方がより「カーレンジャー」の物語に近いシュールなものでしたね。(こういう時にパチモン・カーレンジャーを出さないのが残念なところでした。)

唐突に、「外食」から始まって「たこ焼き」という所に持っていくのもそうだが、ジェラシットがゴミ捨て場に粗大ゴミとして捨てられている、更にそれを見たおばちゃんが全く驚かずに「生ゴミ」と言い切ってしまうところなど、浦沢ワールド全開で、これは「戦隊」ではなくて「不思議コメディ」の世界でもある。

更に、浦沢ワールドは続いて、ただ食いからペットになれ、というのも不思議コメディの感覚である。そしてザンギャックのビラまき作戦もそれと同一線上にあるもので、今回は「戦隊」ではなくて「不思議コメディ」が乗っ取った感じでした。

バカ殿下のキャラも十二分に生きていて、プレゼンを聞いていて寝てしまうという上手さや、インサーンもジェラシットは見たくないという所も、前の物語を活かしていて、ザンギャックのユルユルという感じもどことなくボーゾックを思い出させる雰囲気で良かったですね。

今回のパチモン戦隊の「メガレンジャー」は黒と緑という配色以外は違和感が無いのだが、相手が相手であっただけに、メガレンにしなくてもと感じました。そして最悪だったのが「パチモン・ハリケンジャー」でした。目も覆いたくなるほどビジュアル的には悲惨でした。(黄と追加・青の性転換が余りにも細くて、息を吹いたら飛んでいってしまいそうな雰囲気でした。)次回にオリキャスでハリケンジャーが登場するだけに、今回登場させる必要性を全く感じさせなかっただけに、「パチモン」ということを強く印象づけるだけでした。また、もう一つのパチモンだったタイムレンジャーは、ハリケンが余りにも悲惨だったことで、酷さすら感じられず、キャラの無駄遣いにしか感じられませんでした。

今回は、余りにもシュールな物語であったこともあって、海賊6人組自体が物語から浮いてしまい、「戦隊」らしくない世界観で、「浦沢戦隊」と言うのが正解だった物語でした。(敵の巨大化以降は教科書通りの見せるものを並べていただけというのも浦沢戦隊らしいものでしたし...)

まあ、次がハリケンジャーのオリキャスを、しかも3人とも登場ということで、「夏祭」ということになるだけに、今回が変化球でいつもと違った物語にするという構成は分からないでもないが、余りにも変化球すぎましたね。

尚、次回予告のパチモン戦隊としては、3人戦隊(スタート時3人を含む)繋がりになっていたが、そう言うところは上手く構成しているだけに、今回の物語も変化球ということならばいいんじゃないかと...


↓今回はこういう物語の方が近かったですね。

有言実行三姉妹シュシュトリアン VOL.1 [DVD]

有言実行三姉妹シュシュトリアン VOL.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD

美少女仮面ポワトリン VOL.1 [DVD]

美少女仮面ポワトリン VOL.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD
魔法少女ちゅうかなぱいぱい Vol.1 [DVD]

魔法少女ちゅうかなぱいぱい Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD
魔法少女ちゅうかないぱねま! Vol.1 [DVD]

魔法少女ちゅうかないぱねま! Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD
激走戦隊カーレンジャー VOL.1 [DVD]

激走戦隊カーレンジャー VOL.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD
posted by MEICHIKU at 10:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(11) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話「愚かな地球人」
Excerpt: 海賊戦隊ゴーカイジャーの第24話を見ました。 第24話 愚かな地球人 「今日はみんなで外に食べに行かない?」 「たまにはいいですね」 「あたしは回転寿司が食べてみたい。なんか..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2011-08-07 10:39

今日のゴーカイジャー 第24話
Excerpt: 「愚かな地球人」 粗大ゴミとして捨てられたジェラシット再び! というわけで、今回はザンギャックの皆さんは宇宙帝国ではなく宇宙暴走族になったお話という事で(笑) 粗大ゴミから生ごみ、そ..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2011-08-07 10:41

ゴーカイジャー 第24話 感想
Excerpt: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話 「愚かな地球人」今回の脚本はカーレンジャー回と同じ浦沢義雄さん。・・・相変わらずハチャメチャな展開でした。 マーベラス達は外に食べに行くことに。いろいろ案が..
Weblog: 絶対無敵?ラリアット日記!(分家)
Tracked: 2011-08-07 10:56

ゴーカイジャー 第24話
Excerpt: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話 「愚かな地球人」。ジェラシットと浦沢義雄再び。 以下読みたい方だけどうぞ。
Weblog: Kyan's BLOG IV
Tracked: 2011-08-07 11:18

海賊戦隊ゴーカイジャー 〜第24話 「愚かな地球人」
Excerpt: 〜第24話 「愚かな地球人」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2011-08-07 11:29

海賊戦隊ゴーカイジャー#24.
Excerpt: 「愚かな地球人」 浦沢脚本、再度降臨w。しかもパワーアップするたあ、相変わらず侮
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2011-08-07 23:33

海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話「愚かな地球人」
Excerpt: これが浦沢義雄の本気か。 カーレンジャーの大いなる力のとき(第14話)は色々と抑えてたんだな。
Weblog: 大海原の小さな光
Tracked: 2011-08-08 21:19

ゴーカイジャー「愚かな地球人」
Excerpt: 新聞の省略タイトル「トンデモナイ地球人!?」。身も蓋もない。  メイン視聴者層置き去りのエピソード。  巨大戦があったのが不思議なくらい。 「駆け落ち」って。 「あほくさ」って感じで海賊が去っていく..
Weblog: blog mr
Tracked: 2011-08-09 07:18

海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話
Excerpt: えッ?ゴミ捨て場にジェラシット!? ついにザンギャックに捨てられちゃったの??? 空腹に耐えきれず、屋台のたこ焼きを食べようとしたジェラシット。 店の主人に見つかり、ペットにならないかと誘われま..
Weblog: あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪
Tracked: 2011-08-09 16:38

海賊戦隊ゴーカイジャー 第24話「愚かな地球人」
Excerpt: 割とバトルがまともに描かれていたからか「今回は浦沢回としては大人しい部類かな。ラストはジェラシットがタコヤキ屋をやっているシュールな光景で締めだろうね」などと思っていたのですが、あの最後の最後で思わず..
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2011-08-10 00:59

海賊戦隊ゴーカイジャー  第25話 「海賊とニンジャ」
Excerpt: テレビ朝日|海賊戦隊ゴーカイジャー ハリケンジャーオリジナルキャスト 鷹介・七海・吼太 そして今回の行動隊長サタラクラJr.サンダールJr ハリケンジャーの世界といっていい。今回と次回。 サタラク..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2011-08-16 21:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。