おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2011年07月03日

ケータイ刑事銭形結8話[裏ネタ編]PART 2

銭形結」の第8話「初恋は死の香り! 〜愛はかげろうのように殺人事件 捜査編」の「裏ネタ編」の2回目となる今回は、この物語で凶器となったものがこれの一つだったことから「小道具」について、それをこういっていたので「ナイフ」について、がその形を見るとこう言うべきだということで「短剣」について、その凶器はここにあったと言うことから「」について、「引き出し」について記します。

また、BS-TBSの本放送時に記した記事(感想)は「ここをクリック」してご覧下さい。

小道具」:「細々した道具」のこと、櫛や笄などのような女性が「髪に付ける装飾品」のこと、ツバや目貫などのような「刀剣の付属品」のこと、である。また、演劇、映画、ドラマの繊維では、セットで使用する細々した道具の総称、またはその道具の担当者のことを言う。

元々は身の回りにある「細々とした道具」のことを指す言葉である。そこから意味する範囲が広がったのだが、芝居の世界では大がかりなセットのことを「大道具」と呼び、それ以外のものはたいていの物が「小道具」と呼ばれる。一応、飲食物のことは「消えもの」、腕時計や携帯電話のように動作する小さな物で身につけるものは「持ち道具」、衣服や帽子などは「衣装」と呼ばれるが、それ以外の物は基本的に「小道具」と呼ばれることになる。

英語では「Properties」、ドイツ語では「Kleine Werkzeuge」、フランス語では「Petits outils」、イタリア語では「Piccoli attrezzi」、スペイン語では「Herramientas pequeñas」、ポルトガル語では「Ferramentas pequenas」、中国語では「小道具」と言う。

ナイフ」:西洋式の小刀のこと、または洋食を食するときに用いる食器の一つである食卓用の小刀のことを言う。

基本的には、物を切断したり、削り取るために使う道具である。刃と成っている部分と、手で持つための握りの部分とに分けられる。(但し、対象物によっては、刃を有していないというナイフもある。→例えばペーパーナイフ、バターナイフなど。)

歴史は古く、人類が道具を使い始めた時期から存在する道具であって、石器時代にまで遡ることになる。但し、当時は石製のものや動物の骨や角を加工したものであった。その後、青銅が登場すると青銅製のものが登場し、鉄器の出現でいつ製のものが登場している。(ここまでは紀元前の話である。)その後、鋼、ステンレスを使ったものが、その新素材の登場によって、それらを使ったナイフが登場している。現在では、ステンレスや鋼が中心になっている。尚、飲食時に使用する食器のナイフでは、プラスチック製のものもある。

ナイフは日常生活には欠かすことの出来ない道具の一つであるが、使い方によっては大変危険な道具にもなる。特に武器として人を殺傷することも可能であるため、その取り扱いに関しては制限がある。日本では「銃刀法」によって規定されていて、所有、運搬、携帯には制限が設けられている。(刃の長さ(=刃渡り)によっては、所有するには届け出て許可を受ける必要があって、簡単に所有で切るものでは無い。また、所持する場合、携帯する場合も刃渡りによって制限がある。)

尚、料理で使用する包丁は例外であり、美術品扱いとなる日本刀は登録すれば所有は可能である。

英語では「Knife」、ドイツ語では「Messer」、フランス語では「Couteau」、イタリア語では「Coltello」、スペイン語では「Cuchillo」、ポルトガル語では「Faca」、中国語では「刀」と言う。

短剣」:武器である「剣」の一つであるが、その中でも長さの短いものを特に言う。特に長さの規定は無いが、主に普段は腰に吊すことで携帯する剣のことを「短剣」と言う。

一応、「ダガー」「ジャマダハル」「ソードブレイカー」「マインゴーシュ」「スティレット」「トレンチナイフ」と呼ばれるものは短剣に分類されているが、コレラの中でも長さが長いものは「短剣」とは呼ばれない場合もある。

ちなみに、長さの長い剣は「長剣」と言う。また、時計の短針と長針のことを「短剣/長剣」という場合もある。

英語では「Dagger」、ドイツ語では「Dolch」、フランス語では「Poignard」、イタリア語では「Pugnale」、スペイン語では「Daga」、ポルトガル語では「Punhal」、中国語では「短劍」と言う。

」:「案」という言い方もある。また、古くはひらがな表記の場合は「つくゑ」(カタカナ表記では「ツクヱ」)と記されていた。

書を読んだり、文字を書く際に、または食事を行う際に料理を載せた食器類を置く台のことである。その用途によって、大きなものから小さいものまで、様々なものがある。また、収納棚まで備えた大型で重量のあるものから、不使用時は畳むことが出来るようなもの、野外でのレクリエーションで使用できるような可搬型のものなどもある。また、食滞と呼ばれるようなタイプのものもある。

特に書斎で用いる机や、事務作業を行う際に使用される「事務机」と呼ばれる机などには脇棚と呼ばれる収納棚と一体になっているものがあね。また、子供が使う学習机と呼ばれるものもこのタイプであるのが一般的である。

また、学校の教室に並んでいる机(何種類かあって、1人用の机、2人用の机、椅子と一体になった机などがある。)や教卓なども身近にある机の一つであって、誰でも利用していますね。

英語では「Desk」、ドイツ語では「Schreibtisch」、フランス語では「Bureau」、イタリア語では「Scrivania」、スペイン語では「Escritorio」、ポルトガル語では「Escrivaninha」、中国語では「桌子」と言う。

引き出し」:「引出」または「引出し」と表記することもある。また、「抽斗」というように別の漢字を使うこともある。(但し、これは難読漢字であるため、使用が嫌われていて、現在では「引き出し」という表記が一般的になっている。)

机や箪笥などに取り付けられるものであって、抜き差し可能な構造になっている箱状のものであって、その中に小物を収納する収納庫である。机や箪笥など、これを収納するものの大きさに応じて、様々なサイズのものがある。また、小物の類を収納する様な小さなものから、カラーボックスのような大きなものまである。

箪笥などは複数の引き出しが設けられているのが普通であって、様々な物を分けて収納するのが常識である。(例えば、下着、タオル、靴下、シャツなどを整理して別の棚に入れるなど)そのことから、複数の引き出しを有する箪笥では、それぞれの引き出しの内容物は異なるものとなり、内容物は幅広いものになる。この様子から、知識の幅が広い人のことを、「引き出しが多い」ということがある。

英語では「Drawer」、ドイツ語では「Schublade」、フランス語では「Tiroir」、イタリア語では「Cassetto」、スペイン語では「Cajón」、ポルトガル語では「Gaveta」、中国語では「拉出」と言う。


ケータイ刑事 銭形結 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形結 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD

おはなしおばさんの小道具 (シリーズ つくってあそんで)

おはなしおばさんの小道具 (シリーズ つくってあそんで)

  • 作者: 藤田 浩子
  • 出版社/メーカー: 一声社
  • 発売日: 1996/06
  • メディア: 単行本
続おはなしおばさんの小道具 (シリーズ つくってあそんで)

続おはなしおばさんの小道具 (シリーズ つくってあそんで)

  • 作者: 藤田 浩子
  • 出版社/メーカー: 一声社
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 単行本
藤田浩子のおはなしの小道具セット 1―すぐに使える

藤田浩子のおはなしの小道具セット 1―すぐに使える

  • 作者: 藤田 浩子
  • 出版社/メーカー: 一声社
  • 発売日: 2009/01
  • メディア: 大型本
茶事の小道具―その種類と扱い方

茶事の小道具―その種類と扱い方

  • 作者: 数江 瓢鮎子
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 1992/03
  • メディア: 大型本
男の小道具―できるビジネスマンは本物が似合う

男の小道具―できるビジネスマンは本物が似合う

  • 作者: 板坂 元
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本
ナイフ・メイキング読本―最古の道具、ナイフを自分の手で作る (ワールド・ムック (517))

ナイフ・メイキング読本―最古の道具、ナイフを自分の手で作る (ワールド・ムック (517))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワールドフォトプレス
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 大型本
傑作ポケットナイフ (ワールド・ムック―世界の傑作品 (510))

傑作ポケットナイフ (ワールド・ムック―世界の傑作品 (510))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワールドフォトプレス
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 単行本
十字短剣

十字短剣

  • 出版社/メーカー: 丸惣
  • メディア: おもちゃ&ホビー
Disguise 短剣 DIS-14440O/S

Disguise 短剣 DIS-14440O/S

  • 出版社/メーカー: Disguise
  • メディア: おもちゃ&ホビー
ちばさんの机 仕事がはかどる机づくり

ちばさんの机 仕事がはかどる机づくり

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/11/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
仕事ができる人の勉強机の作り方

仕事ができる人の勉強机の作り方

  • 作者: 西山 昭彦
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2011/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
A4 レターケース 4段 ブラック

A4 レターケース 4段 ブラック

  • 出版社/メーカー: ナカバヤシ
  • メディア: ホーム&キッチン
JEJ Aplos(アプロス) レターケースA4(深型6段) アイボリー AP-A4-6IV

JEJ Aplos(アプロス) レターケースA4(深型6段) アイボリー AP-A4-6IV

  • 出版社/メーカー: JEJ
  • メディア: ホーム&キッチン
収納BOX バンテ ホワイト P-430 W

収納BOX バンテ ホワイト P-430 W

  • 出版社/メーカー: サンコープラスチック
  • メディア: ホーム&キッチン
ジェイ・イー・ジェイ フロアケース アプロスB4 深型10段

ジェイ・イー・ジェイ フロアケース アプロスB4 深型10段

  • 出版社/メーカー: ジェイ・イー・ジェイ
  • メディア: オフィス用品
ミニ籐チェスト ファイルケース 引き出しタイプ G1500AT

ミニ籐チェスト ファイルケース 引き出しタイプ G1500AT

  • 出版社/メーカー: サンフラワーラタン
  • メディア:
ラベル:ケータイ刑事
posted by MEICHIKU at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ刑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。