おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2011年06月26日

ベストドラマ100(女子大生会計士の事件簿#7)

「ケータイ刑事」と「恋する日曜日」ばかりという印象しかない「ベストドラマ100」。(実際、1割程度はそれ以外であるのだが、その印象が全くない。)もはやどうでも良い穴埋め番組でしかなく、放送局にとったら安上がりで楽できる番組、則ち、「過去の資産の有効活用」という美辞麗句が使える番組である(但し、ナビゲータを排除するということで、もう少し経費削減可能ですが...)が、見る方としては全く存在価値のないものである。そのため、(番組指定/時間指定での)録画予約を外していたのだが、別の方で録画リスト(キーワードで登録していたのが生きていたということです。)に引っかかって録画されていたので、一応一言だけいうということで記すことにしました。

一応、それなりにナビゲータが語っていたが、全く面白みのないことしか言わないのだから、完全に時間の無駄ですね。特に「女子大生会計士の事件簿」はBS朝日がBSドラマと携帯電話との連動を殺った失敗企画を参考にして、番組の始まる前に「リザーブコール」という電話が掛かってくるという面白いことをしただけに、そういう裏話をしたらいいのに...(これも放送局にとったら、費用(電話代)が掛かるだけで、現在では金の無駄遣いだったということで、黒歴史なんでしょうが...)

物語としては、角川との癒着色が最も濃い作品をピックアップしていたことになるものの、確かにこの物語は全12話の中では面白い方であるので、このチョイスは理解できる。が、「ベスト」とは思えない。定番のパターンがある物語であるが、それを破った掟破りということになった第10話をチョイスするべきだと思ったところでした。

既に新作を作ることも無くなり、過去の資産だけとなったBS-TBSのドラマの凋落ぶりを今回も象徴するチョイスでしたね...



女子大生会計士の事件簿 DVD-BOX

女子大生会計士の事件簿 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
posted by MEICHIKU at 11:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BS-TBS(BS-i)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。