おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2010年11月07日

古内東子『Hourglass』

表題のアルバムは1996年に発表された彼女の5枚目のアルバムである。本アルバムのリリースよりも一ヶ月ほど先行してリリースされたシングル『誰より好きなのに』がドラマで使われたこともあってヒットを記録したということもあるが、本アルバムは彼女のアルバムとしては初めてオリコンでTOP 10入りを果たしたアルバムである。ということで、彼女にとっても大きなポイントとなるアルバムである。

収録曲は以下の全10曲である。『いつかきっと』『誰より好きなのに(アルバム・リミックス)』『ルール』『心を全部くれるまで』『かわいくなりたい』『おしえてよ』『ユラユラ』『置き去りの約束』『あの日のふたり(アルバム・リミックス)』『星空』。

この中からは、アルバムよりも一ヶ月先行してリリースされた『誰より好きなのに』と、本アルバムのリリース後一ヶ月でリリースされた『かわいくなりたい』がシングルとしてリリースされている。(ちなみに、この2曲はいずれもがドラマで使用された曲である。)尚、『誰より好きなのに』はシングル・バージョンとは異なっていて、アルバム・バージョンとしてリミックスされたものが収録されている。(シングルのカップリング曲だった『あの日のふたり』も同様にアルバム・リミックスとなっているため、シングルとは違うものを聴くことが出来る。)

また、本アルバムのリリースから9年後となる2005年には、ドラマ「恋する日曜日」で『誰より好きなのに』がテーマ曲として使われたドラマも生まれている。(中江有里の脚本家デビュー作品でもある。)

お薦め曲は、『誰より好きなのに』と『かわいくなりたい』というシングル曲と、『ルール』『ユラユラ』『星空』という所をピックアップしておく。

彼女の曲は基本的に「恋」をテーマとしているが、本アルバムでは曲の方もメロディアスで、雰囲気のよいアルバムになっている。また、中にはファンキー色の強いものもあって、これが「恋」とは型にはまったものではないということにもなっていて、ポイントになっている。

が、やはり『誰より好きなのに』はものが違う一曲であって、彼女の代表曲である。先日、「恋する日曜日〜誰より好きなのに」が(BS-TBSで)再放送されたのだが、その時にもこの曲の良さを改めて感じたところでもある。

ということで、本アルバムは「恋の歌」を歌う彼女の代表作でもあって、じっくりと聴いておきたい所である。(同時に、「恋する日曜日」の方も名作であるので、見るようにしましょう。)


Hourglass

Hourglass

  • アーティスト: 古内東子
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 1996/06/21
  • メディア: CD
↓「恋日〜誰より好きなのに」はこれに収録されています。

恋する日曜日 ラブソング コレクション DVD BOX

恋する日曜日 ラブソング コレクション DVD BOX

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD


posted by MEICHIKU at 18:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(特撮/邦楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。