おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2010年09月16日

FURNITURE『THE WRONG PEOPLE』

表題のアルバムは1986年に発表された彼らの3rd.アルバムである。1979年結成で1991年に解散したUKのシンセ・ポップ・バンドである彼らのヒット曲が収録されているアルバムである。(レコード会社を移籍して気分一新ということで、ようやく陽の目を見ることになった。(ただ、アメリカではブレイクすることなく、イギリスでも一発屋に近い状況でしたけど...)

収録曲は以下の全11曲である。『Shake Like Judy Says』『Love Your Shoes』『Brilliant Mind』『She Gets Out The Scrapbook』『I Miss You』『Make Believe I'm Him』『Let Me Feel Your Pulse』『The Sound Of The Bell』『Escape Into My Arms』『Answer The Door』『Pierre's Fight』。

尚、2010年にリイシューされたものには以下の9曲がボーナス・トラックとして追加収録されて、全20曲の収録となっている。(半数はシングルのB面の曲である。)ボーナス・トラックは以下の通りである。『Brilliant Fragment』『That Man You Loved(DEMO)』『Never Said(DEMO)』『To Gus』『Turnupspeed』『Me, You And The Name』『It Continues』『Brilliant Mind(EXTENDED VERSION)』『Love Your Shoes(EXTENDED VERSION)』。

この中からシングル・カットされたのは2曲で、『Brilliant Mind』がイギリスで最高位21位を記録するヒットとなった。2nd.シングルは『Love Your Shoes』であった。(ボーナス・トラックには、シングル2曲の「EXTENDED VERSION」が収録されているが、実においしいボーナス・トラックである。)

お薦め曲は、ヒット曲『Brilliant Mind』とシングル曲の『Love Your Shoes』、そして『Shake Like Judy Says』『I Miss You』『Answer The Door』という所をピックアップしておく。

サウンドの方は'80'sサウンドそのものであり、ちょっとメロディアスでありながらも明るく楽しいポップなものである。ただ、曲調は1986年という時期からは少しずれていて、'80's前半の曲という雰囲気のものである。(少し時間的に遅かったということでしかね...)ということで、タイミング的には外した感じであるのだが、現在になって'80'sサウンドを殿シムのであれば、そういう時間的なズレのことは完全に忘れて楽しむことが出来るだけに、'80'sサウンドの楽しさを堪能することでは特に問題にはならない。

彼らは大きくブレイクすることはなかったのだが、イギリスの音楽シーンには彼らのような埋もれてしまったグループがまだまだたくさん存在している。それだけ奥が深いと言うことになるのだが、UKサウンドとは本当に面白いものであるということを教えてくれるバンドでもある。試しに聴いてみることをお薦めするグループの1つである。


Wrong People

Wrong People

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Cherry Red UK
  • 発売日: 2010/04/27
  • メディア: CD
posted by MEICHIKU at 18:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。