おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2008年11月30日

篤姫#48

今回の物語は、江戸城明け渡しであるが、それ以上に、家定と斉彬が姿を見せてことがメインとなった終盤の物語でした。前回に再登場した幾島といい、大詰め間近というところで懐かしいキャラクターが再登場するということで、史実よりも人を大事にしている本作はやっぱり違いますね。(そもそも、史実を学ぶのであれば、ドラマではなく、歴史書を読めばいいことだから、本作のような作品こそ「ドラマ」としての存在価値があることになります。)

前半は、江戸に入った官軍との戦を避ける方法についてのやりとりということで、進んで行く。そんな中、幾島が側にいると、天璋院も安心するのか、遂に、西郷の心を動かす秘策を見つけた。(「謎は解けたよ、ワトソンくん」)で、それを勝に託した天璋院。それは、斉彬からの手紙だった。

官軍を率いる西郷と、天璋院の使いである勝との対面。あくまでも徳川家を潰すとする西郷に、江戸城明け渡しと徳川家の存続を条件にするも、交渉は決裂しようとしたところで、切り札を投入する勝。天璋院から預かった斉彬の書状を見せると、西郷の心は動き、江戸城攻撃は中止となった。

しかし、江戸城を明け渡さなければならない。勝は滝山に嘘をつかせようとしたが、やはり天璋院の方が一枚上手であって、滝山の嘘を見抜いていた。(流石は銭形愛ですね。「あんたが悪事を隠しても、尻尾とあんよが見えてるよ」)

静寛院(今回も影が薄かったですね...)に対して今後のことを語る天璋院。(役者としては「前世」で、時代としたら「来世」で姉妹となる天璋院・銭形愛と静寛院・銭形舞です。)今回は天璋院が静寛院のことを「娘」と言ったが、静寛院が「母上様」ではなくて「お姉ちゃま」と言いたそうな表情をしていたように見受けられました。

家定の言葉「徳川家を守りたい」ということを果たせなかったと思う天璋院。そんな所に家定様再登場!これはやってくれました。「天の声」としての登場であるが、やっぱりこの人の姿があるのと無いのとでは全然違いますからね。

そして、天璋院は大奥の女たちを集めさせ、江戸城明け渡しを告げた。ここで本寿院がやっぱりコメディ・リリーフの役をしっかりと果たしていました。

尚、今回の物語では、次回への伏線ということで、京に戻った幾島が帯刀の元を訪ね、天璋院の姿を自分の目に焼き付けろ、と言うことで、「次回予告」ということで帯刀が絡んだということで、天璋院、斉彬、幾島、家定、帯刀という物語の前半から中盤過ぎまでを支えたキャラによる宴という感じにまとめたというのも、天璋院を中心とした「ホームドラマ」らしいところでした。

それにしても、普通は史実を大事にするところだが、史実を第一にしないで、この作品を支えてきた人を第一にする所が本作らしい所でした。(が、史実に忠実なドラマなんて、はっきり言って学習教材にしかならず、「ドラマ」としての存在価値は無いので、面白い所です。)

次回は最終回の一つ前の物語ということで、本作の前半では何度かあった於一と尚五郎(あえてこの名前で記します。)の囲碁勝負が実現するようですね。やっぱり史実よりも人を大事にする作品です。そして、その次は最終回となるが、最終回は25分拡大で70分枠での放送です。BS-hiは17:00からの放送となるので、18:00スタートは次回が最後です。(総合、BS-2の最終回は、開始時間はいつもの通りです。)


篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)

篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)

  • 作者: 宮尾 登美子
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2008/10
  • メディア: ムック

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD
NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集 [DVD]

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD
「篤姫」オリジナルサウンドトラック

「篤姫」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: 吉俣良
  • 出版社/メーカー: PONYCANYON INC.(PC)(M)
  • 発売日: 2008/02/20
  • メディア: CD

NHK大河ドラマ オリジナルサウンドトラック「篤姫」2

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: PONYCANYON INC.(PC)(M)
  • 発売日: 2008/10/29
  • メディア: CD
↓「愛の光で闇を討つ。あんたが悪事を隠しても、尻尾とアンヨが見えてるよ」
ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD
↓「母上様、もとい、愛お姉ちゃま〜」
ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: TBS
  • メディア: DVD
ラベル:篤姫
posted by MEICHIKU at 19:30| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(33) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

篤姫 第48回「無血開城」!
Excerpt: <ふとか男!>「天璋院様ともこれが誠のお別れになるやもしれません」何かの縁で幾島と再会できたのだから、また会えるかもしれません。「江戸城内に火をはなつ」勝の嘘は西郷さんにはお見通しでした。『斉彬』この..
Weblog: バレルオーク日記
Tracked: 2008-11-30 20:51

「篤姫」第48回
Excerpt: 第四十八回「無血開城」勝と対面した天璋院は、官軍との戦を避ける方法について話し合う。勝は江戸に火を放ち、焼け野原にして官軍の江戸城攻めを阻もうと提案。しかし天璋院は、西郷の心を和平へと動かす手段を、幾..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-11-30 20:59

大河ドラマ「篤姫」 第48回「無血開城」
Excerpt: 今回は、斉彬に 家定と、すでに亡くなった方が再登場して 大活躍です! 勝と西郷の話し合いにより 薩摩の江戸総攻撃は避けられました。西郷の心を動かしたのは、亡き斉彬の手紙。江戸の町が 炎の海にならなく..
Weblog: 風のうわさ
Tracked: 2008-11-30 21:07

篤姫 第48回 無血開城
Excerpt: 『無血開城』内容天璋院(宮崎あおい)の説得も西郷(小澤征悦)には、効果がなく。戦いは、間近に迫っていたそんな中、勝(北大路欣也)を呼び出した天璋院は、まだ望みがあることを伝える。『戦いに頃固まった心を..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-11-30 21:09

大河ドラマ「篤姫」第48話「無血開城」
Excerpt: いよいよ無血開城--------。や〜今回は久しぶりにやられた(><)待ちに待ったあの方の登場もあって、また涙、涙でございました 西郷が江戸へ向け出兵。だが彼が情に厚い男なら、手だてがあるの..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2008-11-30 21:12

『篤姫』第48回「無血開城」
Excerpt: 2008年『篤姫』第48回。。直前まで出ていて、飯食いながら観たので、あらすじは省略。気が向いたら後日UPします。2008年大河ドラマ『篤姫』 第48回 「無血開城」原作 … 宮尾登美子脚本 … 田淵..
Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト
Tracked: 2008-11-30 21:15

『篤姫』第48回
Excerpt: 〜無血開城〜
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2008-11-30 21:31

★「篤姫48」上さま登場♪
Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ〜〜大河ドラマ「篤姫」江戸城総攻めを決断していた西郷どんの心を動かしたのは。。天璋院へ宛てた斉彬さまからのお手紙でした。。この手紙が見事に西郷どん..
Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・
Tracked: 2008-11-30 21:33

第48話「無血開城」
Excerpt: 薩摩鹿児島、長州の両藩を主力とした官軍が江戸城(現・皇居、今の東京都千代田区)に向けて東進…運命のときは、刻々と迫っていく。時は慶応4(1868)年3月、「そこまでせねばならないのだ!」と慟哭を幾島に..
Weblog: 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
Tracked: 2008-11-30 21:51

篤姫・第48話
Excerpt: 篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ついに「江戸無血開城」このドラマのクライマックス中クライマックスですよね・・・..
Weblog: ブルー・カフェ
Tracked: 2008-11-30 21:55

【篤姫】第四十八回
Excerpt: 西郷の心の奥の奧に届く何かがあれば良いのでございますが。勝の言葉を受けて、天璋院は考える。西郷の心を揺り動かす何か薩摩の父上さま・・・幾島は、都にいてこそ出来る事をすると言って京へ戻って行った。大御台..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2008-11-30 22:09

篤姫48 篤姫ホームレス大奥になる!?
Excerpt: 先々週のタイトル「将軍篤姫誕生?」にしたけど、今や完全に徳川将軍化しつつある篤姫です。もう篤姫なくして徳川幕府は語れない状態っす。 ここまできたら篤姫の天下です。 江戸城無血開城、大奥解散!そして..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2008-11-30 22:16

NHK篤姫(48)西郷隆盛と勝海舟
Excerpt: 承前:NHK篤姫(47)西郷隆盛の江戸攻め はじめに  西郷南洲隆盛は薩摩藩の下級武士で、勝海舟も下層の御家人でした。大平の世なれば、お二人とも赤貧洗うがごとき生涯を過ごし、まして「歴史記述」には一行..
Weblog: MuBlog
Tracked: 2008-11-30 22:22

篤姫第48回「無血開城」
Excerpt: 勝海舟を通して江戸城攻めを止めてもらうように交渉した篤姫でしたが、西郷どんはなかなか良い返事をしてくれません。しかし、篤姫がいいコトをおもいつきました。亡き斉彬の手紙を西郷どんに送ったら江戸城を攻め込..
Weblog: さくら色通信
Tracked: 2008-11-30 22:49

篤姫〜無血開城
Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」第48話〜無血開城家定さんが久しぶりに登場の回・・・黄色に光ってましたけど(笑)これはファンへのサービスに違いない西郷どんの心を動かすために篤姫が考えた策、それは斉彬の手紙こん..
Weblog: うさうさ日記
Tracked: 2008-11-30 23:02

大河ドラマ:篤姫第48話「無血開城」
Excerpt: ついに江戸城の明け渡しが決まりましたね。無血開城は篤姫を語る上では外せない重要なエピソードだったわけですが、次回とあわせて完結するようなので、今回だけでは思ったりよりも盛り上がらなかったような気も?一..
Weblog: 山南飛龍の徒然日記
Tracked: 2008-12-01 00:16

篤姫 #48 無血開城
Excerpt: 大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今回は如何にして徳川家が薩摩から仕掛けられた戦争を回避し、...
Weblog: ビヨビヨ素材日記2
Tracked: 2008-12-01 01:08

篤姫 48回の感想
Excerpt: 「無血開城」 無血開城という史実がすごいな〜と思います。[E:shine]実際もこのように西郷さんと心のやりとりがあったのでしょう。徳川の時代が終わるという歴史的な時期に、篤姫たちは生きたんですね。 ..
Weblog: spring star☆
Tracked: 2008-12-01 02:13

篤姫「無血開城」
Excerpt: 日本の歴史には外国と違って、「クーデター」はあっても「革命」はない。 たしか岩倉具視の言だったような気がします。 明治維新が「革命」という説もあります。実際のところ、鳥羽伏見の戦いや上野戦争と戊辰戦争..
Weblog: ニセ吟遊詩人@放浪記
Tracked: 2008-12-01 06:38

篤姫第47・48話『大奥の使者・無血開城』感想
Excerpt: 第47回 大奥の使者本寿院様は朝から酔っぱらいモード。少しは自重して下さいよ、もう!帯刀は参謀に出世した西郷どんに面会を拒否られる。尚五郎テラ要らない子…。そんな帯刀はどうしても西郷どんに会うために、..
Weblog: メガネ男子は別腹☆楽天
Tracked: 2008-12-01 06:50

篤姫 第48回「無血開城」
Excerpt: ★久々に家定様が登場  「城を枕に討ち死になど、つまらぬ、つまらぬ」  「わしが残したかったのは城や家ではなく徳川の心じゃ」  あの笑顔と名調子を見られました。  家定(堺雅人)がこう言ったことは天璋..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2008-12-01 10:25

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあり・・・なのじゃ!(宮アあおい)篤姫的似た者嫁姑です(堀北真希)
Excerpt: 全50回である。いよいよ・・・最終局面。来週・・・明治に突入しないと・・・最終回
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2008-12-01 10:42

忠臣二君に仕えず!!
Excerpt: いよいよ官軍が江戸に入りましたね{/baikin_1/} 何とか戦を避けようとする勝と天璋院。 いよいよ無策こそ最上の策の実行の時ですね{/hiyo_do/} 勝の云う江戸を焼け野原にして官軍の総攻..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2008-12-01 13:01

篤姫〜第48話・無血開城
Excerpt: 官軍の江戸総攻撃が迫るなか、勝海舟(北大路欣也)はありとあらゆる手段を講じて徳川家を存続させようとします。その一つが江戸焦土作戦ですが、いざとなったら江戸八百八町を火の海にする覚悟です。(以下に続きま..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2008-12-01 13:14

幕末期に見える家康の幻影
Excerpt: 今夜の篤姫は、最大のハイライト、江戸城無血開城である。視聴率は、ずっと好調をキープしていたものの、個人的には、40話前後以降の展開には、かなり無理があるような感じだった。やはり、大奥という江戸城の中が..
Weblog: 用件を聞こうか・・・
Tracked: 2008-12-01 21:56

篤姫 第48回 「無血開城」
Excerpt: 家定が出てきたところはさすがに良かった。 感動したなー。 美しく、元気な上様だった。 家定は篤姫をらしくないと慰め、残したいの...
Weblog: 青いblog
Tracked: 2008-12-01 22:31

篤姫「無血開城」
Excerpt:  最近は宮崎あおいが映ってると彼女ばっかり見ちゃうな。完全に「大御台」の風格。  勝・西郷の会談は今ひとつ。期待が勝ちすぎたせいかな。  でも、斉彬の手紙を見て、ザッと後ろに下がるとことか中々。人と..
Weblog: blog mr
Tracked: 2008-12-02 06:58

篤姫48回「無血開城」
Excerpt:  出ました〜、NHKお約束の幽霊。 でもこの幽霊シーンは、今回の涙ポイントでした。 江戸城を去らねばならなくなった天璋院は、仏間にて家定との「守る」と言う約束を果たせなかったのではないかと、謝罪し..
Weblog: 森の中の一本の木
Tracked: 2008-12-02 08:06

篤姫 #48 無血開城
Excerpt: いよいよ篤姫も大詰めです。今週は力が入ったー! 久しぶりに家定の姿が見られて嬉しかったよー[E:crying] 戦を避ける方法がないかと思案する天璋院と勝。勝は、戦になれば江戸市中に火を放つという計画..
Weblog: たっくんママのひとりごと
Tracked: 2008-12-02 23:49

篤姫第48話(11.30)
Excerpt: 最近、宮尾登美子原作の『天璋院篤姫』を読み終えたのですが、 ドラマとはまったく違う天璋院像で、なかなか面白かったです 小説版の天璋院の方が、実物に近かったんじゃないかと思う。 時代の変化や思い通..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2008-12-03 01:34

「篤姫」第48話感想と最高視聴率
Excerpt: いつもは「篤姫」、見てないんですが、「無血開城」と新聞にサブタイトルが書いてあったので、久々に見ました。ミーハーの私が見たくらいだから、視聴率もすごくて、今回の第48話は、番組最高の29.2%だったそ..
Weblog: ショコラの日記帳
Tracked: 2008-12-03 10:20

「篤姫」と幕末の人間模様・・・その13
Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日
Weblog: 星の王子様の宝箱
Tracked: 2008-12-03 11:56

【大河ドラマ篤姫#48無血開城】
Excerpt: 勝と西郷の会談で、何があっても徳川を倒すつもりだと決意を口にし、その場を立ち去ろうとした西郷に、勝は天璋院から預かった、斉彬から天璋院への手紙を見せる。そしてその手紙を見た西郷は、「もしかして将来、徳..
Weblog: 〜二次元と三次元の狭間〜
Tracked: 2008-12-07 16:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。