おしらせ

著作権保護の観点から、権利者の承諾なし(使用許可の表示無し)に著作物を掲載しているBlog記事及び、アフィリエイト関係で取り上げたもの関連のBlog記事
からのTBは全て削除します。

更に、TB/コメントを受付ていないBlog記事からのTBも受付ません。
また、「○○バトン」、「アクセスランキング」、「TBセンター」、「ブログ記事のリンク集」、特定サイトの紹介、広告目的、等は全て拒否します。

TV番組などのレヴューの場合、公式HPなどに記されている内容の記述しか無い記事のTBも拒否します。(そんなのは公式HPで十分で無意味ですから...)Blogとしての存在価値は、何らかの感想や意見を記すことですからね。

一部Blogを中心にTBが送れない事態が多発しています。その場合には「MEICHIKUなんでもぶろぐ」または「テキスト版」からTBを送る場合があります。(都合2回送ってエラー等でNGになった場合はそこで打ち切らせていただきます。(「goo」は全滅、「Livedoor」と「fc2」もアウトの方が多い状態です。「なんでもぶろぐ」または「テキスト版」からお返しさせて頂く場合があります。ご了承ください。)

本Blogは、TB/コメントのいずれも承認制としています。反映されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。尚、各記事において、その記事内容と関係ないTB/コメントは、承認せずに無条件削除します。


スパムTBを送ってくるクズ野郎は、犯罪者扱いとしてそれなりの対処をする場合があります。


2008年11月22日

藤子・F・不二雄のパラレル・スペース#4

今回の物語は「かわい子くん」。今回はアバレイエローとG3(氷川誠)が出ていた物語であったが、特に何もない平凡な物語ということで、面白みも無い平凡な物語でした。(やはり、第1話で漫画を意識した演出を見せられたら、それ以降の物語にも期待させられるが、そういうものが何も無いんだから...)

口の中から見たアングルのカットが少しだけあったものの、それが物語に特に活かされていないため、折角の工夫が空回りしただけでした。虫歯の治療にCGを使っていたが、ここはもっと漫画チックにするとか、もう少し「見せるための工夫」が欲しい所であって、物語をつまらなくさせていた。そして展開も、予想通りに進んでいったということで、全く面白みがなく、残念でした。

主人公・茂手内(もてうち)のことを「もてない」と言い続ける歯科医の理子。これはこれで、自分に自信のないキャラとして何でもそのまま受け入れることを表していて良いのだが、余りにも受け入れすぎであって、何か違う反応をシテ貰いたかったところである。ということで、主人公に魅力が感じられず、つまらないだけでした。

第1話をピークにして、回が進むにつれてつまらなさがドンドン増している。あと2本の物語が残っているが、消化試合というようにしか思えなくなっちゃった...

フリーライターの茂手内(もてうち)は自分の容姿に全く自信がない三十路の独身男。虫歯の治療で通院している冷水歯科医院の理子からは「もてない君」と呼ばれていた。茂手内はこの歯科医院の受付・ユキちゃんのことが気になっていたから通っていた。理子からはいつもキツいことばかり言われていた。ある日、そのお詫びとして、理子から、ユキちゃんに好きになってもらうための秘訣を伝授してあげると言われる。が、「そもそも美しいとは何か?」と哲学的な話しを聞かされる。そんな中、相手の本質が見えるという目薬を貰う。そして、これをユキちゃんに使わせて、自分の本質を分かって貰えば、ということになる。しかしユキちゃんにその目薬を渡そうとしても裏目ばかりとなって渡せない。そんな中、茂手内はその目薬を自分で使った。で、ユキちゃんは何人もの男を天秤にかけていて...


原作は7巻に収録されています。

藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版 (7) (SF短編PERFECT版 7)

藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版 (7) (SF短編PERFECT版 7)

  • 作者: 藤子・F・不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: 単行本
posted by MEICHIKU at 12:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

藤子・F・不二雄のパラレル・スペース 第4話 本質が見える薬
Excerpt: 『かわい子くん』内容ハウツー本などを執筆するフリーライターの茂手内(本多力)は、歯医者に通い始めてから、、運命が変わりはじめる。。。院長の冷水理子(麻生久美子)から、その身なりなどから『もてない』と呼..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-11-22 17:53

藤子・F・不二雄のパラレル・スペース #04「かわい子くん」
Excerpt: ●        ●
Weblog: 『真・南海大決戦』
Tracked: 2008-11-23 00:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。